ただいまの掲載件数は タイトル57601件 口コミ 1126636件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 探偵はBARにいる3 > 感想・評価 > 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

80点 2017/12/3 19:01 by みかずき

探偵はBARにいる3

北の大都会・札幌・ススキノを舞台にした、大泉洋、松田龍平がコンビを組んだ、探偵シリーズの第3弾。前2作に比べ、ハッチャけた感じは薄くなり、少し落ち着いて地味なストーリー展開になっているが、田口トモロヲ、松重豊、リリーフランキー、北川景子、前田敦子など、多彩で豪華な顔触れの俳優陣が個性的な演技を魅せてくれる。シリーズの売りである、肩の力の抜けた、軽妙洒脱さに磨きがかかり、完成度の高い作品に仕上がっている。

主人公である探偵(大泉洋)と相棒の高田(松田龍平)は、女子大生(前田敦子)失踪事件の真相究明を依頼され、調査を進めるうちに、モデル事務所のオーナ・マリ(北川景子)に出会う。マリを追ううちに、失踪事件は、思わぬ展開を見せ、二人は次第に大きな事件の渦に巻き込まれていく・・・。

二人の女優が効いている。札幌の雪に映える北川景子の透き通るような白い肌、繊細な美しさが際立っていて眼を奪われるほど。探偵が惹かれるのも納得の美しさである。出番は少ないが、女子大生役の前田敦子も、持ち前の愛くるしさを発揮して存在感を示している。

本作は、悪党たちが多士済々。特に、一見穏やかでインテリっぽいが陰険なリリーフランキーの悪党振りは存在感十分。シリーズでお馴染みの不愛想で強面の松重豊とのギャップが面白い。やはり、この手の作品は悪党がキャラ立ちしていないと様にならない。

本作は、生真面目なイメージが多い邦画のなかでは珍しい雰囲気の作品である。ベースになっているのは、昭和のレトロ感が漂う和風ハードボイルド作品であるが、大泉洋と松田龍平のコンビが生み出す雰囲気が何とも言えない。シリアスさの中に、軽妙洒脱さを絶妙にブレンドしているので、軽妙で洒落た洋画を観ているような気分になる。和と洋のバランスが程好く、全編を通して、ゆったりとしてはいるが澱みない流れでストーリーが進行していくので、寛いだ気持ちで安心して観ることができる。

シリーズも3作目ともなると、扱う事件も徐々に大きくなり、荒唐無稽になりがちだが、本作には、そういう気配は微塵もない。作品の持ち味を堅持している。大泉洋と松田龍平の個性を最大限に引き出すことを最優先した作品創りが奏功している。

エンドロールの最後に仕掛けがあるので、場内が明るくなるまで、席は立たないで欲しい。本作は、邦画としては異色の雰囲気を持っているので、今後も定期的に見たい貴重な作品である。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

    2017/12/5 19:37 by 猫ぴょん

    こんばんわ
    みかずきさん^^

    北川景子さんため息が出るくらい美しいですねぇ〜
    終盤のファクトリーでの撮影にはご主人もいらしてて見守っていたそうです。

    ちなみに私がいつも利用するユナイテッドシネマもここです^^もち探偵もここで♪

    この作品みかずきさんの仰る通り独特な雰囲気ありまよね〜
    松田龍平さんの高田くん最高だし(笑)
    バディものとして長〜く続いて欲しいです
    2人とも忙しいでしょうけど・・・

    そうそう
    エンドロール途中で帰っちゃう方がけっこういて
    あ〜あ勿体ない(^-^;です。
    あのオチあってこその本作ですよね(笑)
    だと思ったけど(爆)

  • Re: 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

    2017/12/5 22:00 by 無責任な傍観者

    エンドロールで言えば、本作のエンドロールは短い。
    オマケ映像+本エンドロールでも、マーベルの最初のオマケ映像までの時間よりも短かった気がした(笑)

  • Re: 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

    2017/12/7 23:46 by みかずき

    こんばんは。猫ぴょんさん。
    みかずきです。

    レスありがとうございます。

    北川景子って、以前に比べて、より一層、
    綺麗になりましたね。
    大泉洋、松田龍平コンビに彼女がうまく溶け込んでいました。

    そうですね。作品の雰囲気が好きなので、
    今後、4,5,6・・・と観続けたい作品ですね。

    エンドロール後のオチも、今作らしかったです。
    やはり、劇場が明るくなるまで、席を立つってはいけませんね。折角の仕掛けを見逃すのは勿体ない限りですね。

    では、また、共感作でお遭いしましょう。

    失礼しました。

  • Re: 程よく軽妙洒脱な和風ハードボイルド

    2017/12/7 23:57 by みかずき

    こんばんは。無責任な傍観者さん。
    みかずきです。

    レスありがとうございます。

    最近は、エンドロール後に、サプライズがある作品が増えましたね。

    やっぱり、劇場が明るくなるまで、席を離れずにいるべきですね。

    本作は、サプライズを観なくても、面白い作品ではありますが、サプライズを観た人とそうでない人では、本作の面白さに差があるでしょうね。

    正しく、終わり良ければ、全て良しですね。

    では、また、共感作品でお逢いしましょう。

    失礼しました。

満足度データ

探偵はBARにいる3
100点
2人(7%) 
90点
5人(17%) 
80点
13人(46%) 
70点
6人(21%) 
60点
1人(3%) 
50点
1人(3%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
28人
レビュー者数
17
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
82
満足度ランキング
57位
ファン
7人
観たい人
39人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

錦糸町  池袋  立川  銀座  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  渋谷  新宿三丁目  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野 

他の地域

 

この映画のファン

  • なつみかん。
  • あざらしmam*
  • 猫ぴょん
  • opanpo
  • minyo0826
  • 高城剣
  • ぱいん

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ