ただいまの掲載件数は タイトル60665件 口コミ 1162482件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 探偵はBARにいる3 > 感想・評価 > 昭和

昭和

90点 2017/12/2 7:00 by STAYGOLD

探偵はBARにいる3

北川景子、最強。

彼女、こんなイカす女優さんだったっけか。キムタクのお供の検察事務官イメージが強かったが、かっこいいじゃん。キチンと汚れるし。結構、見直した。

久しぶりに観る東映のオープニングから流れるゆるーい雰囲気は、好きなだけ映画みていいよの、あの頃の自由なハコの空気。シネコンに満ちるオールナイトの弛緩した感覚。そう、これこれ、これなのよ。ナイトショー?違う、オールナイトは、こうでなきゃ。

ガキの頃、にいちゃんに連れられて観たような図が銀幕に展開されて行く。うん、いいぞ、この懐かしい感じ。ようやく、本日3本目で映画に出逢えた。ホッと安心する。

客出しの時に満足そうな声で「面白かった〜」笑う人達を見るとこちらも嬉しくなる。昔ながらの娯楽作。おススメです。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • 旅立ち

    2017/12/2 6:42 by STAYGOLD

    丁度とある理由でしばらく映画から離れていた時期に1、2作目が公開された様で今作が初見。まあ、探偵物としては非常にオーソドックスな創りで安心して観ることができた。どちらかというと多少砕けたソフトボイルド系かな。観やすかった。目的達成の為に徹底的に敵を殺戮する金狼系も良いが、ターゲットを広くとるならこの方法に落ち着くだろう。

    ホンはいいと思う。けど、前半はお約束で進む部分もあり、前作を知らない分世界に入り込むのにチト時間がかかった。これはシリーズ物で前作ありきなので仕方ないか。

    主役の二人のバランスがいい。北海道なら大泉洋。もうこれは文句なし。何の不満もございません。探偵物の松田龍平。これももちろん問題ございません。とても美味しゅうございました。まさにいい塩梅のコンビ。

    何よりヒロインの北川景子が良すぎる。他にもいいタレントは多いのだが、彼女の存在が脇の名優たちを差し置いて突き抜けてしまった。雪の無垢さに負けないぐらいの、せつないぐらいの美しさ。かなりの破壊力。それに比べるとあっちゃんは、食われてしまったか。最近オツムの軽い系のキャラが多いが、それなら大泉洋に負けずにケツ芸を魅せて欲しかったな。ケツ魅せるの得意なはずだし^^;

    結構オキニのイケメン志尊淳。
    ナイーヴなギター弾きのユズから武闘派の用心棒波留とは、真逆のキャラ展開。いいんじゃない。殺陣もしっかリこなしていたと思うよ。ただ、あんなにパンツ魅せたらアリスが怒るよ。ユズのを見て良いのは私だけなのよ、ってね。あれ、なぜかケツ系が多いな(*^^*)

    このタイトル、本当にいろんな意味で東映臭が強い。東映にしかできないモノがある。差別化としてはバッチリだと思います。日本映画の大事なモノをキチンと押さえている。ものを食うシーンの多さ。これこそが生活感。現実的な世界。舞台が北海道である事もしっかり抑えてスジを進めるのも上手い。随所に「ならでは感」をまぶして世界を構築する。本当に細かい所が効いている。

    あと、いかにも東映なとこは、情を絡めて物語を紡ぐこと。小さい部分も大きな場面も細やかに話の絡めてお客様のきもちを高めて行く。最後の最後に持ってきたシークエンスは、解っちゃいるけどヤメられない王道の東映イズムなのだろう。はい、ジーンときましたよ。今では、直球すぎて返って新鮮さすら感じる手法。このあたたかさを嫌う奴はいないよ。

    とんがる事も大事だが究極のマンネリズムは安心と同義語。こういう作品があることは大切にするべき。帰るべき場所は、絶対に必要だから。

    TVドラマ以上、超大作以下。しかし、一番大切なポジション。この冬、安心安全の最強デートムービーとして、おススメ致します。きっと映画の後の話がはずむはず。

    そこの彼氏。
    その際はキミのお気に入りのBARを予約しといてくださいね。

満足度データ

探偵はBARにいる3
100点
2人(3%) 
90点
7人(12%) 
80点
24人(42%) 
70点
16人(28%) 
60点
5人(8%) 
50点
1人(1%) 
40点
2人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
57人
レビュー者数
24
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
78
ファン
7人
観たい人
44人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • あざらしmam*
  • ぱいん
  • ペペロンチーノ
  • opanpo
  • なつみかん。
  • 猫ぴょん
  • minyo0826

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

探偵はBARにいる3 DVD通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3101円(税込)
  • OFF:1003円(24%)

探偵はBARにいる3 Blu-ray通常版

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3956円(税込)
  • OFF:1228円(23%)

探偵はBARにいる3 DVDボーナスパック

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5603円(税込)
  • OFF:1741円(23%)
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”