ただいまの掲載件数は タイトル58100件 口コミ 1134796件 劇場 595件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > バーフバリ 王の凱旋 > 感想・評価 > 温故知新スペクタクル…映画の面白さ、かくあるべし!

温故知新スペクタクル…映画の面白さ、かくあるべし!

90点 2017/12/30 20:13 by くりふ

バーフバリ 王の凱旋

時間つくって丸の内TOEIへ。老舗の大画面が本作にド嵌り。年内にみられた!これで年が越せる(笑)。…前作よりシームレスになり、心途切れるところ殆どなく、流れるまま終わった。数か所文句言いたいのと、終盤戦は結果見えるから、も少し刈り込んでよかったのに…という不満は出たものの、そんなん許せる熱き傑作の誕生だ!

前後編というよりは、前作と対となる作品でした。本作に照らされると、前作がより面白くなる。やっぱり私は“国母”シヴァガミの物語が要だと思う。今回は大変でしたねえ…そして、前作冒頭の“仁王立ち”で赤子を救う執念が、終わってみると、泣けるほどに響いてくる。

野郎どもの戦いが立つと前作の反復になるところだが、今回は女の戦いが要になっていて新鮮。心身ともにバトルヒロインである、シヴァガミ、アヴァンティカ、そしてデーヴァセーナが“三本の矢”として物語を底支えしていたことがわかってくる。

前作のヒロインであったアヴァンティカは、女として骨抜きにされた後は冴えなかったが、猛女シヴァガミに堂々と、正論で挑む今回のデーヴァセーナは凄いわ!演じる国生さゆり顔(古!)のアヌシュカ・シェッティさんが地味では…という杞憂は吹き飛んだ。“三本の矢”は映画史に残る!と言いたくなる名場面だし、母となった後、物語の添え物なるどころかより強くなる姿はホント、お見事。これじゃ、タマンナーちゃん出番なくても仕方ないわね。

男衆では、主人公を演じるプラバースは悪くないけど、強烈ではないよね。今回も声の単調さが気になった。敵役ラーナー・ダッグバーティの存在感は相変わらずだったが、前作ほどじゃなく、心の折り返しが極端だった。一方、横から支えるカッタッパ は今回より、深まったねえ…硬軟織り交ぜてるし。サティヤラージさんの演技には飽きません。…ところでカッタッパってトシ幾つなんだよ。二世代通じてまったく変わっていないように見えるんだけど(笑)。

CGは、より人間が引き立つような使い方になっていた。やっぱりハリウッドとはベクトルが違います。最後の“金頭の川流し”はもう時間なかったんですかね。けっこう雑なデキで、微笑ましくなっちゃった。

…という辺りが、ザッと書くところでは第一感。劇場公開中、あと一回は行かないと勿体ない。日本語吹き替え版ってないのかな。また、国別に別編集版もあるようだから、そちらもぜひ、みてみたいのものです。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

バーフバリ 王の凱旋
100点
8人(25%) 
90点
9人(29%) 
80点
9人(29%) 
70点
4人(12%) 
60点
1人(3%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
31人
レビュー者数
17
満足度平均
86
レビュー者満足度平均
86
ファン
5人
観たい人
18人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

大森  新宿三丁目  渋谷 

他の地域

この映画のファン

  • cinerama
  • Yasuo  Tomimoto
  • YYZZOO
  • おみーな
  • リリーローズ908

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

バーフバリ2 王の凱旋 [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3882円(税込)
  • OFF:1194円(23%)

 

『バリー・シール/アメリカをはめた男』ブルーレイ・DVD発売記念で驚きの弾丸ツアー企画を敢行!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
『リメンバー・ミー』日本版無料特別上映会ご招待!
本年度オスカー最有力作品! キャストの熱演と緻密な脚本が生み出した濃密な人間ドラマ『スリー・ビルボード』ほかチリの俊英が放つ『ナチュラルウーマン』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ