ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157620件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ラプラスの魔女 > 感想・評価 > なぜこの原作?なぜこの監督?なぜこの配役?

なぜこの原作?なぜこの監督?なぜこの配役?

40点 2018/5/4 17:23 by 未登録ユーザ

ラプラスの魔女

三池崇史って結局中小規模ジャンルムービーの人だと思う。人気のある作品も初期のジャンルものがほとんどだし、彼のファンが期待してるのもそういう作品なんじゃないのかな。まあいろいろやりたい気持ちも分かるけど相変わらず演出の違和感や展開の杜撰さが目立ってて、これがカルト作品なら許せてしまう処もあるけど、豪華役者陣を配した間口の広い大規模公開作品でまして東野圭吾ミステリーともなれば「これも三池監督のカラーだ」では許されない部分も大きいんじゃないかな。あと立ち位置の難しい主人公に絶対的アイドルの櫻井くんを配置してしまったのも物語のバランスを壊してしまっているように見えた。彼を主役にという事を第一に考えたプロジェクトならこの原作じゃないほうが良かったのでは?結果として合わないピースを必死に無理矢理に合わせようとしている様を見せられた気分。製作者様にはもっと真摯に映画に向き合ってもらいたいもんだ。あと三池監督はもう人気原作の実写化には手を出さないでオリジナルで我が道を行ってください。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ラプラスの魔女
100点
1人(2%) 
90点
0人(0%) 
80点
4人(8%) 
70点
4人(8%) 
60点
15人(30%) 
50点
10人(20%) 
40点
4人(8%) 
30点
4人(8%) 
20点
4人(8%) 
10点
2人(4%) 
0点
1人(2%) 
採点者数
49人
レビュー者数
24
満足度平均
51
レビュー者満足度平均
46
ファン
3人
観たい人
47人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • @SOTA
  • piromiii
  • hiryuden24

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ラプラスの魔女 DVD 通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3051円(税込)
  • OFF:1053円(25%)

ラプラスの魔女 DVD 豪華版(3枚組)

  • 定価:7020円(税込)
  • 価格:5218円(税込)
  • OFF:1802円(25%)

ラプラスの魔女 Blu-ray 豪華版(特典DVD2枚付3枚組)

  • 定価:8100円(税込)
  • 価格:6100円(税込)
  • OFF:2000円(24%)

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集