ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167637件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ヴェノム > 感想・評価 > 初めての共謀作業

初めての共謀作業

70点 2018/11/15 23:43 by ハナミズ

ヴェノム

マーベルコミックのキャラクター<ヴェノム>の映画化。
同様に感じた人もいるかと思うが、岩明均によるコミック『寄生獣』がやたらと重なって見えてしまう。
主人公がヴェノムに寄生される様子やヴェノムの出自、危機に対処する方法やヴェノムの性格付けまでもかなり似ている印象は否めない。

コミックの『寄生獣』も『遊星からの物体X』など他の作品からインスパイアされた箇所はあるが、ここまでではなかった。(作者の岩明均が『遊星からの物体X』や『ブレードランナー』が好きなのは周知の所。)
原作とは映画はまた違うというし、偶然かもしれないが、モヤモヤしたものが残る。

日本のサブカル的な…という意味で付け加えればバイクの見せ場が「仮面ライダー」シリーズを思わせる。(最近のシリーズは不勉強で知らないが、チェイスシーンでは初期の仮面ライダー対ショッカーを思い出した。)

ともかくこれまでのマーベルコミックの映画化では最も日本の漫画や特撮ものっぽさがあるように感じる。(その意味で日本のファンとは親和性が高いかもしれない。)

米国作品らしいと感じたのは宿主に聖書の投影が見られる点か。
主要人物をトム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズという人気・実力兼ね備えた俳優が演じているので見応えはある。
役柄にたいしてミシェル・ウィリアムズはビッグネームすぎるのではないかという声も聞こえるが、おそらく続編化された時の布石ではないか。

ヴェノムの自我の覚醒部分がいささか唐突な印象も否めないものの、近年のシリアス調のマーベル作品に疲れた人には気軽に楽しめてよかったかも。

ただ、マーベルにはつきもののエンドロール後のエピソードがいつも以上にくどく感じた。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ヴェノム
100点
1人(1%) 
90点
11人(14%) 
80点
22人(29%) 
70点
20人(26%) 
60点
13人(17%) 
50点
6人(8%) 
40点
2人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
75人
レビュー者数
34
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
71
ファン
10人
観たい人
39人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • のんべののん太
  • 猫ぴょん
  • チキ
  • なつみかん。
  • 高城剣
  • CA〜PO♪
  • でぐち
  • cocoshi
  • ラッキーココア
  • ☆HIRO☆

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】