ただいまの掲載件数は タイトル59960件 口コミ 1156929件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ワンダーストラック > 感想・評価 > 口下手ワンダー

口下手ワンダー

60点 2018/5/2 0:25 by くりふ

ワンダーストラック

この監督は『キャロル』がよかったので期待したものの…ハッキリ脚本がよくないと思った。映像・演出…そして音からは映画を味わえたが、脚本に足を引っ張られて萎えた。大枠の構成からだと、昔の金田一シリーズを思い出す。事件が延々続いた後、解決ではなく延々と経緯を解説される間延び感。見せるのでなく喋る脚本になっている。

『ヒューゴの不思議な発明』と同作者が原作・脚本担当なのね。後から知ったが、原作の半分を占める1927年当時の物語は文章がなく、絵のみで構成してあるそうだ。多分、書籍ゆえに伝わる面白さが詰まっていたんじゃないか。『ヒューゴ』がそうだったように。あちらは原作の決定的なアイデア・オチを再現できないため凡作に陥っていた。

さらに、プロの脚本家ではない弱点が透けてくる。やっぱり文章表現と、映像表現を文字に置き換える作業は違う。それでも本作が、映画としての魅力を担保できたのは、明らかにトッド監督の力量だと思う。

わざわざファンタジーなどに逃げずとも、きちんと現実を生きて、人生を虫眼鏡化すれば、詰まった自分のワンダーが見えてくる。この優しい視点がいい。また、外のワンダーに出会う場が博物館や美術館、というところに現実ワンダーな夢がある。知と両輪の夢が詰まる場所。ディズニーランドに入り浸るよりずっと創造的だ。

一方、この監督は現実の痛みも忘れないから信用できる。例えば聴覚を失うような、厳しきストラックを受ける一方、その先にワンダーが待っている…とのバランス感覚。子供に語るならこの両輪がないとね…と改めて思う。

とはいえ…現実に、この物語よりもワンダーな体験をしてきたし、外のワンダーも随分、見聞きしてきた。この程度だといい話だね、で終わってしまう。やっぱり、ここからジャンプさせるのは脚本力じゃないか、と思ったことでした。別に派手な物語を乗算しろ、ということではなく。

実際に耳が聞こえないことがプラスしたかはわからないが、1927年パートの少女を演じたミリセント・シモンズちゃんが適材ですね!他の映画ではわからないけれど、本作での輝きったらなかったです。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ワンダーストラック
100点
1人(4%) 
90点
1人(4%) 
80点
6人(24%) 
70点
11人(44%) 
60点
4人(16%) 
50点
2人(8%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
25人
レビュー者数
9
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
72
ファン
2人
観たい人
23人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • こむらがえり
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集