ただいまの掲載件数は タイトル64220件 口コミ 1170485件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 孤狼の血 > 感想・評価 > 県警vs暴力団組織

県警vs暴力団組織

60点 2018/11/4 13:54 by jimmy09

孤狼の血

昭和63年を時代背景としているこの映画、車(トヨタ・マークUなど)や自動販売機その他もろもろの風景や小物などが、よく「昭和」を再現していて見事だった。
そんな「昭和」の終わりに、県警vs暴力団組織の荒っぽい物語が描かれる。かなりリアルな描写に「おいおい、指切ったりするの…(汗)」と思いながらも、全編観てしまった(笑)

暴力団の加古村組と尾谷組の抗争が火種くすぶる頃、加古村組のサラ金社員が失踪し、これを殺人事件とにらんだマル暴のベテラン刑事・大上(役所広司)と新任刑事・日岡(松坂桃李)が捜査を始める。
大上のセリフ「警察は何してもええんじゃ〜!」が暴力団並みの迫力あり(笑)
そういう考え方の大上は放火して家宅侵入して証拠ビデオテープを盗む(窃盗)してサラ金社員が誘拐される現場映像を入手したりする。
そんな大上にも「過去、大上は殺人した…」という噂がつきまとう。

大上は乱暴で暴力団なみの破天荒な行動が目につくが、実は「暴力団に、カタギの者が被害を受けることを忌み嫌っている姿」が印象的。

この映画全般にわたって血で血を争う場面が多いのだが、けっこう真面目に作られた抗争映画、という気がした。
北野武監督の『アウトレイジ』シリーズのように、もう少し「遊び心」があっても良かった気がする。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

孤狼の血
100点
16人(16%) 
90点
28人(28%) 
80点
28人(28%) 
70点
14人(14%) 
60点
8人(8%) 
50点
2人(2%) 
40点
1人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
97人
レビュー者数
56
満足度平均
82
レビュー者満足度平均
82
ファン
18人
観たい人
61人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

飯田橋 

 

この映画のファン

  • ツィトローネ
  • エージ
  • はっぴーぴあ
  • リュウ、
  • こはみ
  • hiryuden24
  • なーご
  • takappesan
  • ささみず
  • 吐露曼湖
  • ジョコーソ
  • ラッキーココア
  • 草莽の志士
  • fsnt
  • RIMA

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

孤狼の血 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3068円(税込)
  • OFF:1036円(25%)

孤狼の血 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:4112円(税込)
  • OFF:1072円(20%)

 

“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】