ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178488件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 否定と肯定 > 感想・評価 > 歴史修整の悪夢

歴史修整の悪夢

70点 2017/12/31 2:36 by ハナミズ

否定と肯定

歴史修整の悪夢が世界を覆っている。
真実は一つ(見方は様々あったとしても)のはずなのに、実像がゆがめられていると感じることは多々あるのではないか。

実際にあったナチスのホロコーストの有無を問う裁判劇。
何をいまさらと思うが、これが結構最近の出来事で屁理屈といえばそれまでだが、口の達者なやつは厄介と思わされる。
裁判が中心なので堅苦しい台詞の応酬だが、頭の体操には持ってこい。

多弁で頭脳明晰なはずの学者に授ける戦法がユニーク。
どちらが正論かよりもあくまでも裁判テクニックというのがあると知らされる。
それと国によって裁判のルールの違いも「なるほど」と思わされる。(少し理不尽?)

裁判での駆け引きは、この手の映画にありがちとも思うが、実際のアウシュヴィッツの映像はスクリーンを突き抜けて胸に迫るものがある。

歴史学者リップシュタット演じるレイチェル・ワイズよりも敵対する歴史家アーヴィング役のティモシー・スポールのヒールっぷりが強く印象に残る。
弁護士のトム・ウィルキンソンに(まだかなわないと思うが)『情婦』のチャールズ・ロートンの面影を感じた。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

否定と肯定
100点
2人(4%) 
90点
4人(8%) 
80点
19人(38%) 
70点
16人(32%) 
60点
7人(14%) 
50点
1人(2%) 
40点
1人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
50人
レビュー者数
18
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
78
ファン
2人
観たい人
36人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • よっchan
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

否定と肯定 [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3772円(税込)
  • OFF:1304円(25%)

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ