ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160371件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ビブリア古書堂の事件手帖 > 感想・評価 > 子供よりも親が大事

子供よりも親が大事

70点 2018/11/9 9:43 by デニロ

ビブリア古書堂の事件手帖

好きになった女性が人妻だった。よくある話だ。好きになって悪いわけがない。のぼせ上った後に自制が利くかどうか。その夫に対して。男の子は男の子の心情が分かるものだ。その心情を思えば人妻へのおもいをもはや続けるわけにはいかなくなる。でもね。車寅次郎じゃないですが、頭の中で分かっていても、こころがついてきてくれないんです。“ここよりは先へ行けないぼくのため左折してゆけ省線電車” なにも莫いなにもなければ秋を売る男となりて我は候“福島泰樹の歌を頭に巡らせながら勝手に苦しい恋をしていた自分はバカじゃなかろうか。

大阪にいた頃、同じ原作のテレビドラマが放映されていた。栞子役は剛力彩芽。書籍に纏わる物語で、全話を見たわけではないけれど興味深く見ていたものだった。この作品で「タンポポ娘」を知り、なんばのジュンク堂に寄った際、探して購入したものでした。

本作は、昨年『幼な子われらに生まれ』で肉感的な演出をしてわたしの琴線に触れた三島有紀子監督作品。黒木華が栞子さんを演じるのと相まって今秋の興味作品の一作。黒木華の栞子さんが原作に近いスタイルであるそうだ。そんな評価はどうでも良いのだが、栞子さんのファンであるわたしはもっともっと観ていたいと思う。連作しないかな。

小説家になりたい小金持ちの息子東出昌大と不図立ち寄った食堂の人妻夏帆。旦那の取り扱いが何だか惨めだ。デヴィッド・リーンの『逢びき』の旦那のラストシーンはかっこよかったけれど、ああは言えないよな、わたしは。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ビブリア古書堂の事件手帖
100点
1人(2%) 
90点
1人(2%) 
80点
6人(17%) 
70点
7人(20%) 
60点
8人(22%) 
50点
6人(17%) 
40点
3人(8%) 
30点
0人(0%) 
20点
3人(8%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
35人
レビュー者数
24
満足度平均
61
レビュー者満足度平均
63
ファン
3人
観たい人
27人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

立川  渋谷  東武練馬  南大沢  品川  六本木  豊島園  府中  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  池袋  新宿三丁目  錦糸町  日本橋  新宿  二子玉川  お台場  調布  上野  日比谷 

他の地域

 

この映画のファン

  • jade
  • ラッキーココア
  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”