ただいまの掲載件数は タイトル57053件 口コミ 1121424件 劇場 592件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > T2 トレインスポッティング > 感想・評価 > 追熟期間

追熟期間

70点 2017/4/20 2:39 by ハナミズ

T2 トレインスポッティング

前作から20年…まさかの続編。
最近では『ビフォア〜』シリーズのように時間が経過してオリジナルキャストや監督が集まって続編が作られることもあるが、さすがに『トレスポ』の続編化の話を耳にしたときは驚いた。

1作目は日本でも単館系でヒットし、出演したユアン・マクレガーはじめ若手俳優たちが出世するきっかけとなった群像劇。
ほとんど忘れていたので、1作目を見返しての鑑賞。

映画の中でも実際に同じ20年が流れていて完全な続きなので、見返したのは“正解”。
劇中でも過去の説明はあるが、同時代を生きてきた熟成期間の有無はキャラクターに対する愛着で決定的な差が出るかもしれない。
ダニー・ボイル監督や主要キャストの再集結には旧友に再会したような懐かしさを禁じ得ない。

当時の悪ガキどもがそれぞれ選んだ(選択の余地がない人も?)道の20年後を、回想を交えて描く。
“若さゆえ”の言い訳が効かない年齢になっても相変わらずクズ野郎ばかりなのだが、どこか憎めない。
基本的には何も変わらないのだが、いろんな意味でキレが落ちているかもしれない。
少女だったダイアンの成熟度が対比的で、クズ野郎どもにダメ押しを与えている。

“トレインスポッティング”の本来の意味は機関車の型式やナンバーを当てるくらいの鉄オタのことらしいのだが、どの登場人物にも特に“鉄オタ”らしい描写はない。(主人公レントンの部屋に鉄道車両の壁紙が貼ってあるくらい。)

実は、今では再開発されているエディンバラのリースにかつて廃線となった鉄道の操車場があったそうで、そこで不良たちが隠れてヤクをキメていたことからジャンキーを茶化す意味に転用されるようになったという話をネットで見かけた。
ただ、それなら単にジャンキーというタイトルでも良さそうなもの。
映画でも随所に列車のシーンが挿入される。

おそらくこれらは自分自身の行く道を決めるという意味と重ね合わされているのだろう。
自分の未来を探したはずの若者たちが始発点に立ち返り、再出発する姿に様々な思いが去来する。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

T2 トレインスポッティング
100点
3人(8%) 
90点
6人(16%) 
80点
7人(18%) 
70点
16人(43%) 
60点
3人(8%) 
50点
0人(0%) 
40点
1人(2%) 
30点
1人(2%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
37人
レビュー者数
14
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
74
ファン
5人
観たい人
36人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • ☆HIRO☆
  • エージ
  • のんべののん太
  • miwan
  • ママデューク

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

T2 トレインスポッティング ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

  • 定価:5122円(税込)
  • 価格:3806円(税込)
  • OFF:1316円(25%)

 

ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
98%が「後篇が早く観たい」と回答!『あゝ、荒野 前篇』試写会レポート
早世した激情の女性作家ネリーの半生を描く『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』特集
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
アウトレイジ(極悪非道)たちの狂宴遂に最終章!『アウトレイジ 最終章』ほか最恐ホラー『アナベル 死霊人形の誕生』『エルネスト』など10月公開作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ