ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154951件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 三度目の殺人 > 感想・評価 > 【Self-dialogue】

【Self-dialogue】

90点 2017/9/29 12:28 by らりほう

三度目の殺人

正邪の分身関係(同一性)の如く 硝子衝立で鏡像化する三隅/重盛の相貌。
そこで虚実不明な言説を繰り返す三隅(役所)に鬱積を募らせた重盛(福山)が叫ぶ−『本当の事を教えてくれよ』と−。
然し、その硝子越しの三隅の顔には 他ならぬ重盛自身の相貌が鏡映しており、重盛の三隅への問いは悉く自分自身への問いと成り返ってくるのだ。


『深淵をのぞく時、深淵もまたお前をのぞいているのだ』−フリードリヒ ニーチェ

嘘を重ねる三隅に憤る重盛。それは、忖度/手打ち/算盤勘定/事なかれ主義等で同様の嘘/矛盾を積み重ねている重盛自身の映し鏡に他ならない。

他者を詰問する前に 己はどうなのだと−。


接見室に現れる役所広司に頭上から降り注ぐ光芒。告解/懺悔室の如く向かい合う福山/役所の シンメトリーな構図 等、裁く者が逆に裁かれる - 問われる事となる「宗教的暗示」。
広瀬すずの顔貌に浮かび上がる正邪の光陰。開閉を繰り返す幾つもの扉と硝子越しの視線。−各モチーフ、それを顕すショット共に冴えている。特に三隅賃貸住宅室内への《光りが僅かに射す》外光の入射具合。マンションエントランス - 母子との何気ないやり取りの 二重扉の遮蔽とフレーミング、そしてそれを見やる福山の眼差しが忘れ難い。


燃える様な陽光を浴び頬を拭う重盛 − この時、重盛は三隅、咲江(広瀬)とequal/等価となる。
と同時に、この映画それ自体が、観客各々の写し鏡と化す。
三隅の虚言から勝手に理由を構築せんとする重盛と、同様に虚構であるこの映画から 勝手に趣意を構築せんとする私とが重なる−。

そこに映る「自身の枠組みに当てはめた“都合良き解釈”を構築する姿」も、「安易常套句『ありえない』を繰り返すばかりで、絵空/他人事と謗り 決して自己事象勘案せぬ姿」も、重盛(と同時に三隅)とequalなのだ。
依って本作は殺人/裁判とゆう特別な事象を扱いながら、その主題は極めて普遍的である。



− 知らず自らが怪物と化さぬよう心せよ −




《劇場観賞》

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

三度目の殺人
100点
3人(2%) 
90点
27人(20%) 
80点
32人(23%) 
70点
24人(17%) 
60点
26人(19%) 
50点
11人(8%) 
40点
4人(2%) 
30点
4人(2%) 
20点
1人(0%) 
10点
2人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
134人
レビュー者数
56
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
70
ファン
7人
観たい人
88人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 佳辰
  • おハナさんといっしょ。
  • 出木杉のびた
  • ビッグアイランド
  • 船崎 奈緒子
  • ayutochika1
  • ペペロンチーノ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

三度目の殺人 DVDスタンダードエディション

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3163円(税込)
  • OFF:941円(22%)

三度目の殺人 DVDスペシャルエディション

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4656円(税込)
  • OFF:1608円(25%)

三度目の殺人 Blu-rayスペシャルエディション

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:5408円(税込)
  • OFF:1936円(26%)

 

映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!