ただいまの掲載件数は タイトル57075件 口コミ 1121623件 劇場 592件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ナミヤ雑貨店の奇蹟 > 感想・評価 > さわやかな着地に好感

さわやかな着地に好感

80点 2017/9/23 17:48 by ぱおう

ナミヤ雑貨店の奇蹟

原作は未読です。
劇場の予告編で、感動系の作品であることは見え見えでしたので、果たして泣けるだろうかと期待しつつ、先入観なしで公開初日に観てみました。

タイムスリップっぽい設定はありますが、その説明は一切出て来ない、SFというよりファンタジーに近い印象の2時間余り。
とはいえ、中身はファンタジックではなく、青年たちの現実的な人生模様を中心に進みます。
ナミヤ雑貨店の主人による悩み相談を介して交差する、いくつかの逸話のオムニバス風の展開で、なかなか観応えがありました。
それぞれの逸話が心を打ち、涙がポロリとこぼれます。2時間超も、長くは感じられませんでした。

設定はファンタジックですが、ストーリーには、決して甘くはない人生の葛藤や、人の絆の温かさがバランス良く取り上げられており、最後まで観終わった後には、現実に立脚した前向きなメッセージが、すっきりと心に残ります。

焦点の当たる人物がオムニバス風に順次移って行き、時間も昭和と現代を行き来するため、途中こそ若干のツギハギ感はありますが、最後の収斂はさわやかで、雑味のない感動が残りました。
これが、極めて健全な着地でしたので、青少年に推奨したくなるくらい(笑)

不幸感に満ちて後味が悪い作品や、ひねりすぎて何を言いたいのか分からなくなってしまった作品も多々ある中で、本作は分かり易くて後味も良い、安心して観ることが出来る良作でした。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/9/24 14:09 by みかずき

    こんにちは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    本作、私も昨夜、レイトショーで鑑賞しました。

    予告編から、
    予定調和な、少々SF風味な典型的な邦画だと思っていましたが、予想事情に真摯に人生というものに向き合った作品でした。

    悩み相談、人生相談という形で様々な人生が綴られていきますが、いずれも、超現実的でしたが、それを見守る作り手側の温かい温もりを感じました。
    主人公達の人生勉強にもなっていたと思います。

    ラストは、この手の作品ではベタだとは思っていましたが、ハッピーエンドというよりは、クリーンエンドと言えるほど、清々しく、心洗われるものでした。主題歌と映像だけで、余分なナレーションがなく、素晴らしいラストでした。

    観終わって、隣にいた若いカップルが、説明はないけどきっと・・・・になったんだよね、って話していましたが、説明はなくてても、観客全員、同じ想像をしたでしょう。それ程に、主題歌と映像が紡ぎ出すラストシーンは説得力がありました。

    全体的には、色々、突っ込み処はありましたが、
    ”終わりよければ全て良し”という諺通り、
    ラストの素晴らしさで作品全体がグレードアップしてしまいましたね。

    失礼しました。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/9/24 22:59 by ぱおう

    みかずきさん、こんばんは。
    さっそくのレス、ありがとうございます。

    今回は、同じ公開初日の鑑賞で、同じくラストが素晴らしいという感想に到ったようです。
    しかも同じ☆4つ。久々の、ビンゴ! でした(笑)

    > ラストは、この手の作品ではベタだとは思っていましたが、ハッピーエンドというよりは、クリーンエンドと言えるほど、清々しく、心洗われるものでした。主題歌と映像だけで、余分なナレーションがなく、素晴らしいラストでした。

    ここを気に入るかどうかで、全体の印象も変わるでしょうね。

    > 全体的には、色々、突っ込み処はありましたが、
    ”終わりよければ全て良し”という諺通り、
    ラストの素晴らしさで作品全体がグレードアップしてしまいましたね。

    おっしゃる通りです。
    「お涙頂戴」オムニバスと言えないこともありませんが、ラストはくどくど引っ張らない、さわやかで前向きな印象でしたので、好感を持てました。
    さすがに、名作とまで言うのははばかられますが(笑)

    秋も深まって、映画を観る楽しみも尽きません。
    また、共感作でお目に掛かれますことを。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/9/29 8:31 by Yosu

    >果たして泣けるだろうかと期待しつつ、
    >先入観なしで公開初日に観てみました。

    時々、心が潤いたくなりますよね!
    おはようございます。

    ぱおうさん
    Yosuです。

    一足先に上期が終わってホッとしています。
    でも、もう下期のオーダーが・・・・・

    みかずきさん
    後ほど
    お邪魔致します。

    尺は私も気になりませんでした。

    >極めて健全な着地でしたので、
    >青少年に推奨したくなるくらい(笑)

    そこはやはりHey!Say!JUMP !イメージが大切です。

    私ならそのままバッくれっちゃいますが(笑)

    ぱおうさんのベストテン
    懐かしいですね!多分、ほぼ歌えます。
    一番だけかな?
    中でも、『異邦人』イイですねぇ〜
    ♪ちょっと振り向いてみただけの・・・♪
    幼かった頃は意味など知らず口遊んでいましたが
    アイドル、歌謡曲が全盛?時
    今、改めて聞くと、
    エスニック調な音と歌(歌詞)、エエですわぁ〜
    誰もが異邦人デスね!

    もう懐メロの域なんですね〜〜

    あっ!ご質問の件
    確か、ふぞろいのリンゴかと思ってました。
    最終回
    小林薫さんが、
    「こいつじゃなきゃダメなんだ!」って
    思春期頃?だった私、
    中井さん達の学生ドラマの展開より
    あの言葉が印象的です。

    東京喰種やジョジョを逃した私も
    涼介くん「鋼の錬金術」は観たいと思っています。

    今週末より
    ドリームやワンダフルライフが公開されますね。
    ワンダフルライフは予告編や、
    TVのCMが流れただけで
    グスンてしてしまいます。
    なので、鑑賞はムリっぽいです。
    黒人を描いた、
    「それでも夜は明ける」
    「グローリ/ー明日への行進」
    「ムーンライト」と
    歪んだ私の心に響かなかった作品ですが
    「ドリーム」はチョット期待しています。

    それでは、次の作品まで・・・

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/2 0:42 by みかずき

    こんばんは。ばおうさん。
    みかずきです。

    本日、ドリームを観てきました。

    実話なので、
    ひねりの少ないストレートな感動作でした。

    1960年代の人種差別と有人宇宙飛行開発をブレンドしたなかなかの作品でした。
    3人の黒人女性の生き方が素晴らしいです。

    お勧めです。

    失礼しました。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/2 21:42 by ぱおう

    Yosuさん、こんばんは。
    レス下さってありがとうございます。

    > 一足先に上期が終わってホッとしています。
    でも、もう下期のオーダーが・・・・・

    あえて、商売繁盛おめでとうございます、と申し上げておきます(笑)

    > 時々、心が潤いたくなりますよね!
    > 尺は私も気になりませんでした。

    私の場合は、実は長めの作品の方が「ひたれて」好きです。もちろん、好みに合うことが前提ですが。
    『インターステラー』『レ・ミゼラブル』『ふたり』等は、印象に残るほど長めでしたし、『ドクトル・ジバゴ』に到っては、普通は飽きるだろうと思われるほど長大です。
    ですが、リラックスしてストーリーの流れに身を任せていると、じわじわとくる感動に、心が潤います。

    > そこはやはりHey!Say!JUMP !イメージが大切です。
    > 私ならそのままバッくれっちゃいますが(笑)

    おい、おい! (笑)
    でも、そういう落とし方をしたら、この作品はどうなっていただろう? とか思ってしまいます。
    時々、理解しがたいひねり方をする作品も見かけますので……。
    予定調和の予想を見事に裏切って、悪名高い作品になったのでしょうか? (笑)

    > ぱおうさんのベストテン
    懐かしいですね!多分、ほぼ歌えます。
    一番だけかな?

    本題ではありませんが、共感して頂いて嬉しいです。(昭和仲間!)
    あの頃の歌謡曲を名作揃いと感じるのは、思い出が重なるひいき目があるのでしょうかね?

    > あっ!ご質問の件
    確か、ふぞろいのリンゴかと思ってました。

    ご丁寧に、教えて下さってありがとうございます。
    あいにく、私は観ていなかったドラマでした。名前は知っていますが……。若い頃は、テレビドラマも映画もほとんど観ない朴念仁だったんです。
    年を経て、遊び人化が進んでおりますが。

    > 今週末より
    ドリームやワンダフルライフが公開されますね。

    私の近隣では、ワンダフルライフは公開予定がなく、ドリームも11月11日からです。
    それまでに、ミックス、斉木楠雄、ブレードランナー、先生〜、ラストレシピ、等々、観たい作品は数多く公開されるのですが、ドリームはしばらくお預けです。

    また、別の作品で交流出来る日を楽しみにしております。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/2 21:51 by ぱおう

    こんばんは、みかずきさん。
    『ドリーム』のお勧め、ありがとうございます。

    上のYosuさんへのレスにも書きましたが、私の近隣では、劇場公開は11月11日からになる予定ですので、しばらくお預けになります。

    予告編で良さそうとは思っていましたが、実話系がお好きなみかずきさんの評価が高いので、安心して観に行けそうです。

    今年も、早くも秋に入りましたが、気に入った作品は結構多いのに、決定打はまだ出ていません。今年も満点作品に出会えるといいなと期待しつつ、良さそうな作品を順次観て行こうと思っています。

    また、ご紹介をどうぞ宜しくお願いします。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/10 22:20 by みかずき

    こんばんは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    3連休は、如何お過ごしでしたか?
    私は亜人を観てきました。

    不死身の新人類・亜人と現人類、亜人と亜人の戦いを描いた作品でした。
    亜人は何故誕生したのか、亜人としての葛藤などという理屈っぽさは一切排除して、冒頭から亜人ありきの設定で乗り切ってしまう荒唐無稽の作品でした。
    しかし、妙に気取らず、何も足さず、只管アクションに徹しきったところが却ってスピード感溢れる作品に仕上がっていました。
    アクションに徹したシンプルで潔い作品でした。
    突っ込み処は満載ですが、そんな野暮は言わず割り切って観るなら面白い作品だと思います。
    観客動員一位になったのも頷けました。

    ドリームは、そちらでは11月ですか、
    上映館が少ない作品ですから、そうなってしまうのですね。11月になったら、多分、ぱおうさんの鑑賞拠点である○○〇フォーラムでお楽しみ下さい。

    では。また。

    失礼しました。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/11 23:19 by ぱおう

    みかずきさん、こんばんは。
    いつもお声かけ下さってありがとうございます。
    私の場合は2連休でしたが、映画はあいにく興味の湧く作品が一番近いフォーラム〇〇〇〇(笑)ではやっていないため、音楽を聴きながら読書にふけるというもう一つの休日パターンで過ごしました。

    次は、10月21日公開の『ミックス』『斉木楠男のΨ難』まで2週間も空いてしまいます。

    『亜人』は、私もどうしようかと少し迷いましたが、既読の原作が今一つ好みに合わないので、今のところ見送っています。
    『僕のワンダフルライフ』も、評判は良いようですが、あいにく私は猫派なのです。
    何かと好みがうるさいですね(笑)

    それにしても、『あさひなぐ』も『ユリゴコロ』もやっていないなんて……。
    やっぱり、この辺はド〇〇なのかなと思います。

    しばらくお休み状態が続きそうですが、どうかご容赦下さい。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/18 1:13 by みかずき

    こんばんは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    先週は、猿の惑星・聖戦記を観ました。
    第1作が1968年公開なので、
    50年近く経っていますね。あっと言う間ですね。
    第1作に繋がる作品なので、これで最後の作品です。

    ミックス、前評判上々ですね。
    ガッキーファンの私としては見逃せない作品です。

    失礼しました。

  • Re: さわやかな着地に好感

    2017/10/22 21:38 by ぱおう

    みかずきさん、こちらでのお声かけ、ありがとうございました。

    予告(?)通り、『ミックス。』を観て参りました。
    さっそくレビューも投稿しましたので、宜しければお目通し頂ければ幸いです。

満足度データ

ナミヤ雑貨店の奇蹟
100点
4人(6%) 
90点
16人(24%) 
80点
17人(25%) 
70点
13人(19%) 
60点
7人(10%) 
50点
1人(1%) 
40点
4人(6%) 
30点
2人(3%) 
20点
1人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
66人
レビュー者数
40
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
73
満足度ランキング
96位
ファン
13人
観たい人
58人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

錦糸町  池袋  立川  東武練馬  木場  大泉  南大沢  品川  平和島  六本木  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  有楽町  渋谷  新宿三丁目  二子玉川  お台場  調布 

他の地域

 

この映画のファン

  • ononokomati1021
  • バナナチップ
  • みかずき
  • ichigochoco0116
  • komasan59
  • みなりん♪
  • 天使ちゃん
  • 1504ymd
  • なあちゃむ
  • senastar77
  • ラッキーココア
  • Kananana
  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
早世した激情の女性作家ネリーの半生を描く『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』特集
98%が「後篇が早く観たい」と回答!『あゝ、荒野 前篇』試写会レポート
『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
アウトレイジ(極悪非道)たちの狂宴遂に最終章!『アウトレイジ 最終章』ほか最恐ホラー『アナベル 死霊人形の誕生』『エルネスト』など10月公開作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ