ただいまの掲載件数は タイトル56824件 口コミ 1118880件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 新感染 ファイナル・エクスプレス > 感想・評価 > そして父になれない

そして父になれない

80点 2017/9/4 1:02 by くりふ

新感染 ファイナル・エクスプレス

韓国映画あまりみませんが、国内市場が小さいため、初めから海外で売る映画作りをしており、国策でハリウッドにも人材を派遣し学び取らせ、世界で通用するレベルを保っている…というのが聞きかじったかの国娯楽映画の現状。本作をみて改めて納得。基礎体力のレベルで、日本の娯楽映画はそうとう差をつけられている、とやっぱり思う。

韓国産ゾンビは初めて見たかも。初めに出るのは流石に演技付けられないから本人呑気で、“目の色”だけ変えジャジャ〜ン!とSE入って吹き出した。続く車内初ゾンビもいかにもで可笑しかったけれど(何故乗客誰もゾンビだ!と騒がない?)、お国柄も出るものですね。動きとか、唸りのトーンとか、なんかハングルっぽい。

でも、そのうち化け物というより厄災の塊…自然災害に近いものに見えるようになってきて、ゾンビの出自は気にならなくなる。この辺の盛り上げ方は巧い。移動距離は大きいのに密室サスペンス、という構成も巧い。面白さの質を絞って成功している。あまり予算かかっていないと思うが大作の風格がある。

で、心理劇としても適度に掘り下げてある。紋切り型の人物配置だが、役者さんがそこに血肉を込めることで、観客の心をグイグイ引き込む作りにしてありそうそうこれが、プロが最低限やるべき作劇だよね、と頷いてしまった。

ドラマとして一番興味深かったのは、主人公が“父にならん”とする話であること。

私はずいぶん前から、映画は女の生きざまを描く方が面白いと思っていて、男は“男らしさ”の幻想が崩れて以来、どうやって男になるのかわからなくなっている印象があります。女は生まれつき女で、迷わず進むが阻む障害に悩む、という映画が多い気がする。

本作、名脇役が「父親は結局何らか犠牲になるものだ」的な名セリフを吐きますが、ボヤキとしてはわかりますが、これがオチの論拠だとすると断固反対(笑)。“生きざま”を描いていないからね。私は“成れなかった”というシニカルな結末だと受け取りました。その方がポジティブです。

日本でもこのレベルの娯楽作を…と期待したいところですが、無理でしょうね。まずは基礎体力の問題だから。で、新幹線で新感染やろうとしても、JRが許可しないことでありましょう。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

新感染 ファイナル・エクスプレス
100点
16人(20%) 
90点
28人(35%) 
80点
17人(21%) 
70点
8人(10%) 
60点
8人(10%) 
50点
0人(0%) 
40点
1人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
79人
レビュー者数
55
満足度平均
83
レビュー者満足度平均
84
満足度ランキング
7位
ファン
12人
観たい人
38人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

木場  豊島園  亀有  昭島  豊洲  渋谷  新宿三丁目  池袋  立川  二子玉川  お台場 

他の地域

 

この映画のファン

  • なつみかん。
  • Daisy08
  • クリス・トフォルー
  • リュウ、
  • ラッキーココア
  • 比呂美
  • ちょる。
  • yusamaru
  • Yuko Inagi
  • cinerama
  • みかずき
  • すう君

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
モルモット吉田、宇野維正、門間雄介がたっぷり語る!第39回 PFF特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
WOWOW『予兆 散歩する侵略者』特集
サイン入りポスターほか豪華賞品が当たる! 『あさひなぐ』ツイッターキャンペーンがららぽーと4館で実施!
稀代の映像作家C・ノーラン最新作『ダンケルク』遂にそのベールを脱ぐ! エイリアン誕生の真実に迫る『エイリアン:コヴェナント』『散歩する侵略者』など近日更新。映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ