ただいまの掲載件数は タイトル60310件 口コミ 1159907件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アウトレイジ 最終章 > 感想・評価 > 義を貫いた男の生き様

義を貫いた男の生き様

90点 2017/10/29 1:11 by みかずき

アウトレイジ 最終章

本作は、アウトレイジ3部作の最終作である。前2作は未見だが、北野武監督作品は以前から観たかったので鑑賞したが、予想以上の作品だった。オープニングからエンディングに至るまで、作品に乱れがなく整然としていて、緊張感を保ちながら、物語が展開されていく。全編を通して、変わらぬクオリティの高さに圧倒される、和製バイオレンス映画の傑作だった。

主人公・大友(ビートたけし)は、日韓両国の裏社会を牛耳っている張会長(金田時男)の庇護を受け、韓国済州島で平穏な日々を過ごしてした。ある日、ホテル宿泊客である日本・花菱会の幹部・若田(ピエール瀧)はトラブルを引き起こし、張会長の部下を殺してしまう。この事件をきっかけに、花菱会と張会長グループは険悪な関係となり、大友は、花菱会に立向っていく・・・。

花菱会内部の権力闘争が凄まじい。誰が味方か誰が敵か分からない、欲と金に目が眩んだ男達の、虚々実々、血みどろの、正しく仁義なき闘いが繰り広げられる。かつて一時代を築いた昭和・任侠映画にあった義理人情は皆無である。ここは、悪党役が似合う芸達者なベテラン男優たちを揃えた群像劇になっているが、特に、西野若頭役の西田敏行の硬軟を取り混ぜた、縦横無尽の老獪さ、野村会長役の大杉蓮の虚勢を張った小心振り、花田役のピエール瀧の人の良い小悪党振りが際立っている。殺伐一辺倒になりがちな権力闘争が人間ドラマに仕上がっているのは彼らの人間臭いキャラの賜物であろう。

彼らの対極にいるのが、大友と手下の市川(大森南朋)である。二人は義を重んじ、子分を死に追いやった花菱会、張本人である花田を愚直なまでに徹底的に追い込んでいく。特徴的なのは、二人が銃撃シーンで躊躇なく無表情で発砲するところである。興奮も罪深さも全く感じられない無感情さ、が義を全うしようとする二人の想いを体現している。特に、名作“俺たちに明日は無い”を彷彿とさせる、ラスト近くの大銃撃戦、大激射戦における、死に取りつかれたような二人の生気の無い表情が秀逸である。

銃撃戦、虚々実々の権力闘争には圧倒されるが、本作には、全編を通して寂寥感が漂っている。昭和の残り香が感じられる。本作は、アウトレイジ3部作の最終作であるとともに、日本における仁義あるバイオレンス作品の終焉を予感させる作品である。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 義を貫いた男の生き様

    2018/1/2 6:31 by 出木杉のびた

    みかずきさん、こちらでも、あけましておめでとうございます。みかずきさんは大勢の方々と会話されているので、レスのない作品を探すのに苦労しました(笑)。僕も映画生活を始めた10年前は、大勢友達がいたのに、みんな投稿しなくなってしまって、淋しい限りです。

    さて、北野映画は好きなので、全作観ております。みかずきさん、絶賛ですね。北野作品のバイオレンスものは、唐突な暴力が結構怖い印象です。このシリーズは誰が裏切り、誰が生き残るのか、最後まで安心できない面白さがありますね。北野武自身、本作ではちょっと歳を感じてしまうのですが、以前は更に迫力がありました。静岡出身のピエール瀧は、最近ではすっかり名脇役の活躍で、嬉しい限り。『しょんないTV』は静岡ローカルなのに、東京や他県でも放送されているという人気振り。今後の活躍にも期待できますね。

  • Re: 義を貫いた男の生き様

    2018/1/2 14:55 by みかずき

    のびたさん。
    こちらでも、明けましておめでとうございます。
    みかずきです。

    北野作品って、癖が強いのではと勝手に思い込んでいたようだったので、本作、思い切って鑑賞してみました。結果、私の好みのピッタリの作品でした。

    やはり、”食わず嫌い”はダメですね。

    今年は、これまで遠慮してきた監督作品も積極的に鑑賞したいと思っています。

    昨年同様、
    色んな方との意見交換もしていきたいです。

    今年こそ、
    MOVIXで、のびたさんにお逢いしたいです。

    では、本年は、沢山の作品で語り合いましょう。

    失礼しました。

満足度データ

アウトレイジ 最終章
100点
3人(5%) 
90点
5人(8%) 
80点
18人(31%) 
70点
12人(20%) 
60点
7人(12%) 
50点
8人(13%) 
40点
3人(5%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
2人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
58人
レビュー者数
29
満足度平均
69
レビュー者満足度平均
69
ファン
7人
観たい人
32人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • marilynepet
  • 佳辰
  • saku*
  • 吐露曼湖
  • G1964
  • ラッキーココア
  • jimmy09

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

アウトレイジ 最終章 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3891円(税込)
  • OFF:1293円(24%)

アウトレイジ 最終章 スペシャルエディション [DVD]

  • 定価:6480円(税込)
  • 価格:4816円(税込)
  • OFF:1664円(25%)

アウトレイジ 最終章 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2954円(税込)
  • OFF:1150円(28%)
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”