ただいまの掲載件数は タイトル57624件 口コミ 1126903件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > アウトレイジ 最終章 > 感想・評価 > アウトレイジだけでなく北野映画にケジメをつけた

アウトレイジだけでなく北野映画にケジメをつけた

90点 2017/10/3 15:12 by 未登録ユーザ グッピ

アウトレイジ 最終章

ジャパンプレミア行ってきました。
未だになんだか夢見ごこち。


悲しさ。笑い。恐怖。
全てが地続きで、全てが繋がっている。
暴力はある時は悲しいし、ある時は笑えるし、ある時は怖い。
ほんと不思議な映画だと思う。


アウトレイジ、アウトレイジビヨンドと続いて最終章。
どのシリーズとも似ていないし、どの北野映画とも似ていない。
強いていうなら、ソナチネ的なニヒリズムなようなものもあるが、この映画全体の空気はソナチネ的ではない。
なんだか笑えるし、なんだか怖いし、なんだか悲しい。
まさにこれまでの北野映画を全部足してごちゃ混ぜにした感じ。


私たちはそんな世界に生きているのだと思う。
悲しさ、笑い、恐怖。
私たちはこれらの感情を、分けたがるけれども、それは本来人間の感情なんてグラデーションなのだから、言葉にしたからといって分けられるものではない。
全ては地続きだ。
悲しさに打ちひしがれたり、笑い転げたり、恐怖におののいたりする私たち。
恐怖におののく時、笑いはすぐそばに転がっており、笑い転げている時、悲しみはすぐそばに寄り添っている。
アウトレイジシリーズは三部作を通して、そのようなことを訴えたかったのではないか。
「ソナチネ」と「菊次郎の夏」は共有するところがあるし、「菊次郎の夏」は「あの夏いちばん静かな海」的な悲しさを共有している。
それを一作品で全てやってしまったのが、アウトレイジ最終章だと思う。
悲しさ、笑い、恐怖が相互的に作用しあって映画を作り上げて行く。
映画的な空気感を作り上げて行く。
これこそ映画だ!と声を大にして言いたい。
悲しさ、笑い、恐怖があってこその映画だ。
私たちは「悲しさ」だけの世界では生きていけないし、「笑い」だけの世界では生きていけないし、「恐怖」だけの世界で生きることはできない。
怖すぎる時はおもわず笑ってしまうし、笑い転げた後はなんだか悲しくなる。
そういう感情の波を起こさせてくれるから、私たちは映画を観るのだと思う。


お読みになっている方は、こんなレビューじゃ、アウトレイジ最終章について、何も語ってないと思うかもしれないですが、物語の性質上何も話せないので、こんな感じの拙いレビューで許してください。
とにかく私は感動しています。
是非劇場で!
俺も公開したらまた観に行きます!


とにかく、生きててよかった。笑

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

アウトレイジ 最終章
100点
3人(6%) 
90点
5人(10%) 
80点
16人(32%) 
70点
10人(20%) 
60点
6人(12%) 
50点
7人(14%) 
40点
1人(2%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
49人
レビュー者数
26
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
72
満足度ランキング
113位
ファン
6人
観たい人
29人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

錦糸町 

 

この映画のファン

  • 佳辰
  • saku*
  • jimmy09
  • G1964
  • ラッキーココア
  • marilynepet

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
誰もが知るミステリの古典はどう変わったのか?『オリエント急行殺人事件』ほか感動作『8年越しの花嫁…』『ガールズ&パンツァー…』など12月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ