ただいまの掲載件数は タイトル57371件 口コミ 1124203件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ドラゴン×マッハ! > 感想・評価 > トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

70点 2017/6/25 22:16 by アーバン・ブルー

ドラゴン×マッハ!

レンタルDVDにて、鑑賞しました。
邦題の「ドラゴン×マッハ!」は、賛否両論あるみたいですが、個人的には、作品名の響きも、カッコいいし、とても伝わり易い作品名で、良いと思います。
「SPL〜」だと、香港映画ファンではない人だと、何のジャンルの映画なのか、伝わり難いですからね。

ムエタイの神トニー・ジャーとカンフーの至宝ウー・ジンのダブル主演!
ムエタイVSカンフーの異種格闘技戦、凄まじくて、かなり楽しめました♪
トニー・ジャーですが、香港映画に出演しても、全く、違和感を感じず、上手い具合に、完全に、溶け込んでいました。
ウー・ジンとの夢の対決&共闘、どちらも、熱い気持ちになりました。
親子愛や友情を描いたドラマパート、激しい拳脚アクションが炸裂する、リアルな肉弾戦満載のアクションパート共に、熱くて、酔いしれました。
ドラマパートは、トニー・ジャーと言えば、今まで、仏像や象のために頑張る役柄でしたが、本作では、難病の娘のために頑張る役柄だったので、日本人が見ても、感情移入し易い役柄で、尚且つ、今までの作品よりも、セリフも、多くて、娘のために一生懸命に頑張る姿は、胸を打つものがあって、とても良かったと思います。

アクションパートは、文句なしでしょう!!!!!
刑務所内での大乱闘、トニー・ジャーの走ってくるバスのフロントガラスへ向かってのダブルジャンピングニーパッド(飛び膝蹴り)、ウー・ジンのウェブスター(前方宙返り蹴り)、ウー・ジンお得意の華麗な空中連続蹴り、階段でのバク宙キック&側宙などのアクロバットの数々、次から次へと僕好みの超絶アクションのオンパレードで、とても気分が高揚しました。

そして、異次元のラストバトルが熱過ぎる!!!!!
セミファイナルとも言える、ウー・ジンVSナイフ使い役のチャン・チーのデンジャラス且つスピーディーなウエポンバトルが、凄まじいですね。
トンファーを手にしたウー・ジンと多数の短刀を巧みに、駆使して、次々と迫って来るチャン・チーのウエポンバトルは、前作の「SPL〜」で、ウー・ジンが、演じた冷酷なナイフの使い手と特殊警棒のドニー・イェンのウエポンバトルを彷彿とさせて、一瞬たりとも、目が離せない、名勝負で、手に汗握りました。
ラスボスを演じた、スマートなマックス・チャンのまるで、鞭のようにしなる華麗な足技も、美しくて、カッコ良かったですね。
ラストバトルのトニー・ジャー&ウー・ジンVSマックス・チャンのキレッ!キレッ!の高度なテクニックを活かした、激しい拳脚アクションは、戦いと言うよりも、もう芸術の域に達していて、肉体アート全開でした!
CGやワイヤーは、多少、使用されていますが、あくまでも、彼らのムエタイアクションやカンフーアクションを盛り上げるための「演出」や「飾り」で、メインは、生身の肉体アクションなので、CGやワイヤーを駆使した、カンフー映画は苦手な方でも、それほど、気にせずに、楽しめると思います♪
トニー・ジャーの滞空時間の長い、重力を無視したダブルジャンピングニーパッド(飛び膝蹴り)や脳天かち割りエルボーは、芸術的で、とてもカッコ良かったですね。
ウエポンボトル、リアルヒッティングバトル、美しいワイヤーアクション、華麗なアクロバティックなアクション、CGアクションなどなど、新旧の色々なカンフーアクションが、上手い具合に、混ざり合っていて、カンフー映画の素晴らしさや美味しい所が、ギュッと詰め詰め込まれていて、ナイスでした!
一つ、一つのアクションを目で追うのが、大変で、一度、見ただけでは、憶えられない位に、複雑且つレベルの高い拳脚アクション満載で、色々なアイディアや工夫が施された、本当に、素晴らしい立ち回りでした。
総合的には、娯楽色は薄くて、どちらかと言えば、前作同様に、ダークな世界観のドラマチックなノワール系のアクション映画で、とても見応えがありました。
なので、ノワール映画、カンフー映画、どちらのジャンルも、お好きな方には、お勧めの作品ですね。

ただ、ランニングタイムが、この手の作品としては、長くて、途中、間延びして、退屈に感じてしまったことと、本作の一番の見せ場である、ラストバトルが、何度も、途中で、他の場面に変わったりするので、少し、集中し辛かったですね。
なので、欲を言えば、ラストバトルは、他の場面を挿入せずに、ノンストップで、激しくて、華麗で、美しい戦いを見せてほしいですね♪

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/11 19:12 by Yosu

    こんばんは
    アーバンブルーさん
    Yosuです。
    私もこの作品、鑑賞しました。
    オープニングクレジットのSPL2
    ワクワクしましたが
    私には難し過ぎました。

    >超絶アクションのオンパレードで、
    >とても気分が高揚しました。

    刑務所の暴動と言い
    ラストも凄かったですね!
    ジャッキー真っ青って感じでした。

    ところでアーバンブルーさん
    マジンガーの公開が決まりましたね
    1月13日です。

    新たなビジュアルポスターは
    もうたまりませぬ!
    これからパイルダーオンですよー
    もう待ちきれません。

    それではまた
    次の情報まで

    Yosuでした。

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/11 20:54 by アーバン・ブルー

    > こんばんは
    アーバンブルーさん
    Yosuです。

    Yosuさん、こんばんは。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    > 私もこの作品、鑑賞しました。
    オープニングクレジットのSPL2
    ワクワクしましたが
    私には難し過ぎました。

    ワクワクしたと言うことは、前作の「SPL〜」は、楽しめたようですね。
    「ドラゴン×マッハ!」は、合いませんでしたか。
    この手の作品としては、ランニングタイムが、長くて、少し、中盤、退屈に感じるところはありましたね。

    >刑務所の暴動と言い
    ラストも凄かったですね!
    ジャッキー真っ青って感じでした。

    仰るとおり、超絶バトルのオンパレードでしたね。
    特に、ラストバトルは、複雑且つレベルの高い拳脚アクション満載で、とても気分が高揚しました。

    >ところでアーバンブルーさん
    マジンガーの公開が決まりましたね
    1月13日です。

    おお〜、劇場公開、決定しましたか。
    貴重な情報をありがとうございます。
    来年の一月が楽しみですね♪

    >新たなビジュアルポスターは
    もうたまりませぬ!
    これからパイルダーオンですよー
    もう待ちきれません。

    新たなビジュアルポスター、気になりますね。
    是非チェックさせて頂きますね^^
    本当に、待ちきれませんね。

    >それではまた
    次の情報まで

    また、新情報が、アップされましたら、教えて頂けましたら、とても嬉しく思います。

    >Yosuでした。

    今後も、よろしくお願い致します。

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/11 22:45 by Yosu

    こんばんは
    アーバンブルーさん
    Yosuです。
    「RE:BORN」の
    情報ありがとうございます。

    サイト見ました。アクション
    めっちゃスゴイですね!
    撮影も・・・いい
    また、女性客も鑑賞したくなる
    斎藤工くん、いしだ壱成、篠マリ
    まだまだいっぱい!
    全くノーマークでした。
    これは8月 鑑賞リスト
    邦画一番ですね。

    これからも、情報交換
    よろしくお願い致します。

    Yosu

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/12 20:07 by アーバン・ブルー

    Yosuさん、こんばんは。
    ご返信ありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >こんばんは
    アーバンブルーさん
    Yosuです。
    「RE:BORN」の
    情報ありがとうございます。

    こちらこそ、ありがとうございます。

    >サイト見ました。アクション
    めっちゃスゴイですね!
    撮影も・・・いい

    予告編、ご覧になられたんですね。
    やっと、邦画のアクション映画でも、「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイスの高速連打のシラットアクションや「SPL〜」でのウージンの高速のウエポンアクションに互角に渡り合えるアクション映画が、誕生したのか!って、興奮しました。

    >また、女性客も鑑賞したくなる
    斎藤工くん、いしだ壱成、篠マリ
    まだまだいっぱい!

    キャストも、豪華なのが、嬉しいですよね。
    斎藤工さんは、大ブレイクする前、よくミニシアター系の作品に出演されていましたが、大ブレイク後も、また、ミニシアター系の作品に出演してくれるところが、素晴らしいですよね。

    >全くノーマークでした。
    これは8月 鑑賞リスト
    邦画一番ですね。

    かなり気に入って頂けたようで、何よりですね(^^)
    「RE:BORN」、是非楽しんで来て下さいね♪

    これからも、情報交換
    よろしくお願い致します。

    Yosu

    こう言う情報交換は、楽しいですね♪
    あ、そうそう、劇場版「マジンガーZ」の公式サイトで、新しいデザインのポスターを見ました。
    高揚感を誘うデザインで、グッと来ました♪
    それから、グッズ展開も、楽しみですね♪
    出来れば、「超合金」や「ジャンボマシンダー」を復刻発売してほしいですね。
    「超合金」は、バンダイから、「超合金魂」で、リアルなデザインで、「THE 超合金」で、ミニサイズで、「ジャンボマシンダー」は、ユニファイブから、「ジャンボマシーン」として、過去に、発売されましたが、出来れば、当時のままのサイズとデザイン、そして、箱も当時のデザインのままで、復刻版を発売してほしいですね♪
    それでは、これからも、よろしくお願い致します。

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/12 22:16 by Yosu

    すぐ見ましたよー
    こんばんは
    アーバンブルーさん
    あっ確かにザ・レイドぽっかたですね。
    でも、あの作品は松田龍平ちゃんが
    これからって時に終わったような
    気がしてチョット消化不良でした。
    教えて頂いたサイトの
    試写にすぐ応募しました。
    マジンガー
    やっぱり来ましたか!
    まさにパイルダーオンですよね。
    もう♪三つの心で 呼ぶのなら 正義と 愛と♪が
    頭から離れません。
    超合金も懐かしいです。
    オモチャなのにあの重量感。
    スクランダーがセーターに絡んで
    解れてたのを思い出します。
    ぱおうさんのレスで
    マジンガーの話題
    知らないので、すっごく気になっています。

    また、情報交換
    よろしくお願い致します。

    ♪三つの心で 呼ぶのなら 正義と 愛と友情と♪
    もう離れない。

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/13 19:39 by アーバン・ブルー

    Yosuさん、こんばんは。
    また、ご返信ありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >すぐ見ましたよー
    こんばんは
    アーバンブルーさん
    あっ確かにザ・レイドぽっかたですね。

    もしかして、邦画のアクション映画も、負けていられないと、「ザ・レイド」シリーズや「SPL〜」に触発されて、制作された作品かも?しれませんね。

    > でも、あの作品は松田龍平ちゃんが
    これからって時に終わったような
    気がしてチョット消化不良でした。

    松田龍平さんを含めた、日本人キャストお三人さんが、大人しかったのは、てっきり、「ザ・レイド」シリーズ第三弾で展開されるであろう?日本人キャストとの大バトルに向けての布石だと思っていたのですが、特に、今の所は、続編に関する、新しい情報はないようですね。
    女性武打星の武田梨奈さんも、参戦する?みたいな記事もありましたが、検索して、調べてみたら、どうやら、「ザ・レイド」シリーズ第三弾の製作が延期になり、2018年以降になると監督が示唆されたそうですよ。

    > 教えて頂いたサイトの
    試写にすぐ応募しました。

    「RE:BORN」の公式サイトですよね?
    試写の応募、ありましたっけ?
    とにかく、ご当選されることを祈っています。

    >マジンガー
    やっぱり来ましたか!
    まさにパイルダーオンですよね。
    もう♪三つの心で 呼ぶのなら 正義と 愛と♪が
    頭から離れません。

    おお〜、「ぼくらのマジンガーZ」ですよね♪
    マジンガーソングは、「Zのテーマ」や「マジンガーわがマシン」など、名曲が多いですよね♪
    劇場版「マジンガーZ」は、妙に現代風にアレンジした緻密なストーリーは要らないので、オリジナルの再現を重視した、笑いあり、涙あり、感動ありのスケールアップした超弩級のアクション満載の作品だとベストなんですけれどね。

    >超合金も懐かしいです。
    オモチャなのにあの重量感。
    スクランダーがセーターに絡んで
    解れてたのを思い出します。

    仰るとおり、あのズッシリとした重量感がたまらないですよね。
    ロボコンとロボコンの仲間達の超合金も、好きでしたね。中でも、ロボプーの超合金が、好きで、ロボプーと屋台が付いていて、その屋台の中に焼き芋が入っていて、凄く凝ったおもちゃなんですよね。
    マジンガーZ関連のグッズは、今回の映画化に伴い、新商品の発売も、楽しみですが、アンティーク玩具も、絶版古物玩具店やオークションなどで、盛り上がりそうですね。

    >ぱおうさんのレスで
    マジンガーの話題
    知らないので、すっごく気になっています。

    僕も、知らなかったので、「マジンガーZ ローレライ」と検索したら、「真マジンガー 衝撃! Z編」って言う作品の記事に辿り着きました。
    テレビ放送されていたそうなのですが、残念ながら、見たことはありませんね。

    >また、情報交換
    よろしくお願い致します。

    こちらこそ、よろしくお願い致します。

    ♪三つの心で 呼ぶのなら 正義と 愛と友情と♪
    もう離れない。

    マジンガーソングのCDでお勧めがあります。
    「タイムトリップCDコレクション マジンガーZ SONG&B.G.M」でございます。
    よかったら、検索して、チェックして見て下さい♪

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/13 19:49 by アーバン・ブルー

    追記。
    先程、書き忘れてしまいましたが、「ザ・レイド」シリーズのイコ・ウワイス主演の「ヘッド・ショット」も、お勧めですよ。
    バイオレンス映画なので、過激な描写が、多いですが、イコ・ウワイス扮する、主人公の男性が、ある組織から、送り込まれて来た、刺客を相手に、バトルを展開する、アクション映画の王道を行くようなストーリーと高速連打のシラットアクションが、素晴らしいので、いつか機会がありましたら、是非!!レンタル開始されています♪
    公式サイトでございます。
    <リンクURL>

    それでは、またよろしくお願い致します♪

  • Re: トニー・ジャーとウー・ジンの夢の共演作品。

    2017/7/13 22:14 by アーバン・ブルー

    > 教えて頂いたサイトの
    試写にすぐ応募しました。

    >「RE:BORN」の公式サイトですよね?
    試写の応募、ありましたっけ?
    とにかく、ご当選されることを祈っています。

    よく見たら、 先行試写会のご案内が、載っていました。
    大変失礼致しました。
    遠方なので、参加出来ませんが、もし、当選したら、楽しんで来て下さいね♪
    レビューのアップも、楽しみにしています♪

満足度データ

ドラゴン×マッハ!
100点
0人(0%) 
90点
1人(12%) 
80点
4人(50%) 
70点
1人(12%) 
60点
1人(12%) 
50点
1人(12%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
8人
レビュー者数
2
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
60
ファン
1人
観たい人
4人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • 我是齊天大聖

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

ドラゴンxマッハ! [Blu-ray]

  • 定価:5122円(税込)
  • 価格:3962円(税込)
  • OFF:1160円(22%)

 

スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ