ただいまの掲載件数は タイトル55509件 口コミ 1101155件 劇場 578件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 素晴らしきかな、人生 > 感想・評価 > 死,愛,時間

死,愛,時間

80点 2017/2/25 18:00 by Endymion

素晴らしきかな、人生

原題は全く異なるものの,フランク・キャプラの名作と非常に似た日本題から,主人公の心を癒やすドラマだろうと思って映画館に行きました。アメリカでの評判も今ひとつだったので期待はしていませんでしたが,ウィル・スミス演じる主役のハワードの物語というよりも良心的な3人の仲間たちの再生のドラマに巧みに仕組まれており,ハワードの心の癒やしは結局,自らの力による治癒によるものだったのだ私は理解しました。死,愛,時間を演じる役者たちは,それぞれがエドワード・ノートンをはじめとする3人の同僚の再生に必要なキーワードであり,物理的な存在ではなかったと受け止めました。
人によっては,何が描かれているのかわからない駄作にしか見えない作品かもしれませんが,私は大いに感動しました。
原題名はCollateral Beautyで,ウィル・スミスの妻に対して死が伝えた言葉に含まれていました。何らかの出来事に付随して起こるよいことという意味です。時間をかけて子の喪失という現実を乗り越え,二人の愛と絆が深まったことがCollateral Beautyであったのだろうと思いますし,3人の仲間にすれば,ハワードに働きかける過程でそれぞれ,死,愛,時間により再生に向かう変化を得られたことがCollateral Beautyであっただろうと思いました。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

素晴らしきかな、人生
100点
1人(3%) 
90点
2人(7%) 
80点
4人(14%) 
70点
11人(39%) 
60点
7人(25%) 
50点
1人(3%) 
40点
1人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(3%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
28人
レビュー者数
15
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
69
満足度ランキング
166位
ファン
0人
観たい人
28人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

新宿三丁目 

他の地域

 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあ Movie Special 2017 Spring ぴあ映画特別号 春号登場! 春の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
青山シアター&PFFアワード2017特集
3月公開の大作・期待作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic” 今月は『ムーンライト』『ひるね姫…』『モアナ…』『3月のライオン』『SING/シング』他全10作品
あのベストセラーが映画化『しゃぼん玉』3月4日(土)公開
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

シャマラン初のドラマに続編登場! 『ウェイワード・パインズ 出口のない街』シーズン2 DVDコレクターズBOX 発売中
「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝