ただいまの掲載件数は タイトル56177件 口コミ 1109582件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ReLIFE リライフ > 感想・評価 > 人はいつからでも、新しい第一歩を踏み出すことができる

人はいつからでも、新しい第一歩を踏み出すことができる

60点 2017/5/8 10:12 by 初心者モード 初心者モード

ReLIFE リライフ

私は最初、この映画の設定を知ったとき、ふとこう思いました。
「たった10歳若返るだけなら、そんなに面白くならないんじゃないかなぁ」と。
年齢差が大きくなるほどギャップも大きくなって、 映画もおもしろくなるからです(昨年公開された『あやしい彼女』なんかがそうです)。

でも、映画を観ているうちに、その疑念はなくなりました。17歳と27歳は、かなり違うということがわかったし、何よりこの年齢差が映画に必要なものであるということがわかったからです。

それ以外の部分で斬新に感じるものはありません。あと、純粋にこれを学園ものと呼んでいいかどうかもわかりませんが、でも普遍性はあるし、作品としてよくまとまっていると思います。

ただ、ちょっと惜しいと思ったのは、主人公が同級生たちに説くセリフに独創的なものがなかったこと。これは、リライフを終えた後の彼の職業選びに深く関わることなので、「海崎新太特有の名言」をつくるべきだったと思います。

それでも一歩ゆずって、あの選択はよしとしても、もう一人の被験者の方が……なぜ? と気にかかりましたね。だってあれだと、観客に気に入られたいラストにしたいがために、それを選んだとしか読めないです。

あと、亡くなった先輩について。何度も出てくるので、何か大きなサプライズが用意されているんじゃないかと深読みして、そっちも肩透かしでした。まあ、そのおかげで最後まで興味がとぎれず観られたわけですが。

しかし、それにしてもあのヒロインのモデルは、綾波レイなのだろうか……。

2017/04/29 TOHOシネマズ伊丹(7)

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ReLIFE リライフ
100点
1人(7%) 
90点
1人(7%) 
80点
5人(38%) 
70点
5人(38%) 
60点
1人(7%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
13人
レビュー者数
9
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
76
ファン
0人
観たい人
10人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝