ただいまの掲載件数は タイトル55768件 口コミ 1104088件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ReLIFE リライフ > 感想・評価 > 純粋でノーストレス

純粋でノーストレス

80点 2017/4/16 10:06 by ぱおう

ReLIFE リライフ

予告編で楽しみにしていたので、地元映画館の公開初日に鑑賞。その後、先輩レビュアーお二人のレビューを見てみたら、なんと揃って自分と似たような感想。一瞬驚きかけましたが、ちょっと考えて理解しました。この作品にはひねりや裏表がまったくないので、解釈の必要がないのだと。(予告編の時点で予想した設定も、当たっていました……。)
SFっぽい面も多少はありますが、主な舞台はありふれた高校3年生の日常生活。脇役となるクラスメートたちは、理想的な友達キャラの善人揃い。担任の先生まで情熱的で魅力的。こんな人たちと一緒に過ごせたら、高校生活はさぞや充実するだろうなと思えます。
一方で、わずかに描かれる、主人公の会社員時代は悲惨で、現実よりも殺伐としています。
それだけに、最後まで通して観た後に、主人公(たち)の行動から受け止められるメッセージも明瞭です。
こんな単純明快な構図ながら、2時間飽きさせずに充実した時間を過ごさせてくれます。
劇場の座席に座って、素直に流れに身を委ねていれば、心癒されてすっきりリフレッシュ、いや、リライフですかね。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 純粋でノーストレス

    2017/4/16 12:50 by みかずき

    こんにちは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    今日は晴天で暖かったので、近くを流れている川沿いの桜を見ながら、二時間ほどウォーキングをしてきました。帰宅してPCをチェックしたら、ぱおうさんのレビューが投稿されていて驚きました。

    最近流行していて、ぱおうさん、あらぼ〜さんが結構気に入っている様子の、この手のSFラブストーリーって気になっていたのですが、気恥ずかしさもあってなかなか踏み込めななったのですが、オーバーワークのリフレッシュに鑑賞しました。


    > この作品にはひねりや裏表がまったくないので、解釈の必要がないのだと。

    そうですね。複雑な展開の作品が多くなる傾向のなかでは、真逆の作品でしたね。
    私も、根は素直な性格だということでしょうか、この手の作品って、すんなり受け入れられました。

    > 脇役となるクラスメートたちは、理想的な友達キャラの善人揃い。担任の先生まで情熱的で魅力的。こんな人たちと一緒に過ごせたら、高校生活はさぞや充実するだろうなと思えます。

    そうですね。我々の世代にとって、青春時代は遠い思い出なので、かなりフィルターがかかって美化されているので、ピュアで毒のない描写も素直に観れました。そういう意味では、20〜30歳代の方が観ると、リアル感が薄いという印象になるかもしれませんね。

    > 一方で、わずかに描かれる、主人公の会社員時代は悲惨で、現実よりも殺伐としています。
    > それだけに、最後まで通して観た後に、主人公(たち)の行動から受け止められるメッセージも明瞭です。

    そうですね。主人公の社会時代なリアルな感じではありましたが、悲惨過ぎたので、働くことの楽しさもあるよって助言を書いてしまいました。

    > こんな単純明快な構図ながら、2時間飽きさせずに充実した時間を過ごさせてくれます。
    > 劇場の座席に座って、素直に流れに身を委ねていれば、心癒されてすっきりリフレッシュ、いや、リライフですかね。

    あれこれ考えずに、素直に、観たままを受け入れれば面白い作品だと思います。本来、青春ってとても輝きのあるものなので、あれこれ盛らずに素直にシンプルに作ってくれれば十分です。我々の青春時代の思い出がサイドストーリーとして、勝手に肉付けされますので。

    失礼しました。

  • Re: 純粋でノーストレス

    2017/4/16 13:24 by 無責任な傍観者

    >なんと揃って自分と似たような感想。一瞬驚きかけましたが、ちょっと考えて理解しました。この作品にはひねりや裏表がまったくないので、解釈の必要がないのだと。

    まさに、この文章に尽きますね。書くことが無くなりました(笑)

  • Re: 純粋でノーストレス

    2017/4/16 20:45 by ぱおう

    みかずきさん、こんばんは。
    さっそくのレスありがとうございます。

    > 気恥ずかしさもあってなかなか踏み込めななったのですが、オーバーワークのリフレッシュに鑑賞しました。

    勇気を出してご覧になられたようですが、お気に召したようで良かったですね(笑)
    まったく、桜咲く4月は、大人にとっては胸がふくらむ新学期ではなく、超多忙な年度初めですからねえ。

    > 私も、根は素直な性格だということでしょうか、この手の作品って、すんなり受け入れられました。

    根だけではなくて、いつもストレートな方だと感じていますよ。少なくとも、熱いレビューから伝わってくる印象では……。

    > ピュアで毒のない描写も素直に観れました。そういう意味では、20〜30歳代の方が観ると、リアル感が薄いという印象になるかもしれませんね。

    17歳とか27歳くらいの年代の方に、是非レビュー投稿して頂きたいところです。作品中の登場人物たちが、今どきの若者という印象ではなかったものですから。

    > リアルな感じではありましたが、悲惨過ぎたので、働くことの楽しさもあるよって助言を書いてしまいました。

    高校生活が美化されているとしたら、会社生活は「醜化」(?)されているとでも言いましょうか。
    まあ、ブラック企業も数多いようですから、一概に否定はしませんが、実際に採用面接等もされている現実のお立場で、みかずきさんが助言したくなるのももっともかと思います。

    > あれこれ考えずに、素直に、観たままを受け入れれば面白い作品だと思います。

    ある意味、ここが珍しい特徴なのかもしれません。観ていてつらい所が全然ないというのも。

    > 本来、青春ってとても輝きのあるものなので、あれこれ盛らずに素直にシンプルに作ってくれれば十分です。我々の青春時代の思い出がサイドストーリーとして、勝手に肉付けされますので。

    みかずきさんからも、我々の年代が青春映画を大いに楽しめるポイントをご披露頂いて、嬉しい限りです。
    もちろん、今どきの高校生たちも、重苦しい現実に押しつぶされそうになりながら、このような純粋な青春に憧れているのかもしれませんが。

    今回も、共感度が高くて何よりでした。
    また宜しくお願いします。

  • Re: 純粋でノーストレス

    2017/4/16 20:51 by ぱおう

    無責任な傍観者さん、こんばんは。
    チアダンのレビューも拝見しましたが、いつもはどちらかと言えばシビアなお方が、優しいまなざしで青春映画をご覧になっているのは興味深いです(笑)

    > まさに、この文章に尽きますね。書くことが無くなりました(笑)

    本当に、「ゲラゲラ」と笑いたい心境です。
    意表を突くほどの、単純明快さ(笑)
    ちょっと他にない、癒し系の作品でした。

    ありがとうございました。

満足度データ

ReLIFE リライフ
100点
0人(0%) 
90点
1人(12%) 
80点
4人(50%) 
70点
3人(37%) 
60点
0人(0%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
8人
レビュー者数
6
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
78
満足度ランキング
131位
ファン
0人
観たい人
10人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

立川  東武練馬  大泉  南大沢  品川  豊島園  府中  多摩センター  亀有  昭島  豊洲  武蔵村山  西新井  日の出町  錦糸町  渋谷  新宿三丁目  池袋  二子玉川 

他の地域

 

この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン