ただいまの掲載件数は タイトル63147件 口コミ 1167892件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 昼顔 > 感想・評価 > 不倫は他人を不幸にし、自分にも返ってくるということ

不倫は他人を不幸にし、自分にも返ってくるということ

70点 2018/10/7 23:32 by qp

昼顔

紗和は不倫をして今までの人間関係や生活を切るために、海辺の町に転居します。そこで、不倫相手の北村が近くで講演があることを知り、覗きに行くとという話です。

ダブル不倫がバレた後から話が始まるので不思議な映画だなと思っていましたが、連続ドラマがあったことをこのサイトを見て知りました。不思議な状態から話が始まりますが、映画は映画として楽しめます。

ただ、紗和と北村はどういう出会いがあり、何に惹かれ合ったのかは分かりません。でも愛し合ってしまっているということがすぐに行動で伝わります。

会わないと誓約書を交わした後に遠い場所で偶然再会していますが、また北村の妻の乃里子にバレてしまいます。ばれた時点で終わりだと思いますが、そこから私が思わぬ方向へ話が展開していきます。

正直、田舎というか小さい町は怖いなと思いました。他人の経歴も素直に信用できません。それに、やはり不倫相手の相方の存在も常に怖い存在となり続けます。

本作は不倫について起こり得ることと描いています。不倫が悪いとは言っておらず、不倫は他人を不幸にし、自分にも返ってくるということを描いているところが面白いです。紗和の自業自得かもしれませんが、「裏切ったことがあると信用できない」、「女は自分ができなかったことをやった女が一番嫌いになる」などの言葉は突き刺さります。

また、登場人物が一時的に感じていることと心の底で思っていることは違うことが感じられました。心底他人がどう思っているかを感じながら行動しないと危ないな、損するなと思いました。

最後に、全体的に長いのですが、展開が早いとも感じてしまいました。ダラダラしているように感じた部分がいくつかありました。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

昼顔
100点
4人(7%) 
90点
4人(7%) 
80点
16人(28%) 
70点
18人(31%) 
60点
9人(15%) 
50点
1人(1%) 
40点
2人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(3%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
57人
レビュー者数
24
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
72
ファン
4人
観たい人
38人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • れもんサーモン
  • 堀江 ピンクマロン
  • mu-minA
  • クリス・トフォルー

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

昼顔 DVD豪華版

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4845円(税込)
  • OFF:1419円(22%)

昼顔 DVD通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3163円(税込)
  • OFF:941円(22%)

昼顔 Blu-ray豪華版

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5521円(税込)
  • OFF:1715円(23%)
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】