ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167542件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 昼顔 > 感想・評価 > 【銀河鉄道の螢火】

【銀河鉄道の螢火】

80点 2018/4/15 14:03 by らりほう

昼顔

蹌踉めき 靴脱ぎ落とし 躓き 水没し ずぶ濡れ 息切れ 地這い 脚引き摺り…、それでも前を向き歩んでゆく − 紗和(上戸彩)のそれら身体性が、彼女の立場・概況、そして心象を映してゆく。

調理/食事然り。所作/行動は悉く心象顕現として機能する。
彼を捜し求め“右往左往”する様や、時折彼女の髪を揺らすエモーショナルな風の用法等、それを捉える精緻な撮影共々洗練されている。

クラクション、視線交錯、夜の禍患と、不穏が三段活用で表徴される黒塗り乗用車。
鉄道操作軌道上の天の川等、各種モチーフの反復に依る語りが映画的だ。

無論、安易な非映画的ツール“携帯”の使用は最小限に抑制されており、作り手のその気位に嬉しくなる。

作品は副次的に、他者を謗り貶し それを自身の気慰みとする - 御大層な倫理観を持つどこぞの姿勢をも浮かび上がらせていよう。そんな同時代風潮へ訓戒的な姿勢にも作り手の気位が伺えるか。



劇中夥しく頻出する窓硝子越しのショット。
バス後部硝子は紗和と 追い掛ける北野(斉藤工)を隔つ障壁と化し、電車自動扉窓は車内とホーム上それぞれに立つ二人を分かつ。他、軽トラ背面硝子、シンポジウム会場窓硝子等、二人は都度 窓の“此方と彼方”の位置関係に立たせられる。
思い出そう −劇中二人の最期の位置関係を−。
そこでも窓硝子は、酷薄な迄に二人を分け隔つ。
“彼方”の者を透過しつつ、その表面に鏡映する像を“此方”の者が見ている − 序盤から暗示されていた“彼方と此方”の諷喩の その酷薄な帰結に唯絶句する。




《DVD観賞》

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

昼顔
100点
4人(7%) 
90点
4人(7%) 
80点
16人(28%) 
70点
18人(31%) 
60点
9人(15%) 
50点
1人(1%) 
40点
2人(3%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(3%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
57人
レビュー者数
24
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
72
ファン
4人
観たい人
38人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 堀江 ピンクマロン
  • クリス・トフォルー
  • れもんサーモン
  • mu-minA

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

昼顔 Blu-ray豪華版

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:5521円(税込)
  • OFF:1715円(23%)

昼顔 DVD通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3163円(税込)
  • OFF:941円(22%)

昼顔 DVD豪華版

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4845円(税込)
  • OFF:1419円(22%)
ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】