ただいまの掲載件数は タイトル58812件 口コミ 1144254件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 羊の木 > 感想・評価 > 傑作、いや怪作と言った方がふさわしいかも!

傑作、いや怪作と言った方がふさわしいかも!

90点 2018/2/11 16:51 by 未登録ユーザ メスクリン人

羊の木

いやはや、これほど最初から最後まで気が休まらない映画は珍しい。
現代の人間にとって根源的な恐怖の対象とは、ホラーに出てくる悪霊や怪物の様な非現実的なものではなく、生身の人間からの暴力なのだと思う。
それをじりじりと小出しにする演出が秀逸だった。

これはプロットを思いついた時点で面白い作品になることが約束されたようなものだろう。
(ただし、きちんとした脚本と、上手い俳優が居てこそだけど)

その点から評価すれば、カメラワークやカット割りは標準的な日本映画の平均レベルな気がする。
それを救っていたのが、転入してきた6人を演じた俳優陣たちの力かもしれない。
全員、はまり役過ぎと言える。
また、それぞれのキャラを短い間にきっちり見せる脚本も良く出来ていた。

原作では転入者は11人だそうだが、6人に減らしたのは映画としては成功している。

★を一個減らしたのは、ラストの『のろろ様』の首が落ちるシークエンスが蛇足だと感じたからだ。
『のろろ様』とは、かつて罪を犯した故に息をひそめて生きなければならない者達の象徴である。
よって、話を決着させるためのオカルトっぽい要素であってはならないと思う。

それにしても傑作、いや怪作と言った方がふさわしい作品だった。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

羊の木
100点
18人(16%) 
90点
22人(20%) 
80点
24人(22%) 
70点
22人(20%) 
60点
11人(10%) 
50点
3人(2%) 
40点
6人(5%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
107人
レビュー者数
75
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
80
満足度ランキング
37位
ファン
24人
観たい人
124人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

 

この映画のファン

  • shuzy
  • 21vvN
  • とらっぴ
  • しょたむ
  • あめか
  • かりすな
  • 夕貴
  • ぱすかる
  • ame113
  • Miran
  • まるみまめ
  • 佳辰
  • クリス・トフォルー
  • ゆゆゆな
  • まるなな。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

未来の映画監督たちよ、ここに集え!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ