ただいまの掲載件数は タイトル60603件 口コミ 1162006件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > リメンバー・ミー > 感想・評価 > この曲で繋がるわたしとあなた

この曲で繋がるわたしとあなた

90点 2018/4/7 11:19 by こむらがえり

リメンバー・ミー

死者の日。
それは日本で言うところのお盆。

日本だったらキュウリを馬に、ナスを牛に見立てて飾りますよね。行きは少しでも早く家族に会えるように、そして帰りは別れを惜しみながらゆっくりと。
メキシコの文化では、どうやらマリーゴールドの花が死者を導くようで。
子どもたちが遊んでいると、「こうやって道を作って、ご先祖様が帰ってこられるようにするのよ」とお母さんが教えるカット。こうやって伝統や文化が受け継がれていくんだなぁとしみじみしてしまいました。

”死”というのは、残された人にとって悲しいものだけれど、本当に悲しい瞬間はその人との思い出を忘れてしまうこと。

叔父を亡くして早4年。
持病のせいもあって、一度もお墓参りに行けていません。でも映画を観るたびに叔父のことを思い出しています。

叔父の部屋には天井からファルコン号が吊るされ、ドアと壁一面に帝国軍と反乱軍に分けて、ほぼすべてのキャラクターのフィギュアが未開封で飾られていました。私はそれに圧倒され、いつも叔父の部屋に入る時はドキドキ。でも、大好きなスターウォーズに囲まれた空間は、叔父にとって秘密基地のような、安心できる場所だったに違いありません。

こういう風に思い出すと、彼が生きていた時よりも今の方がずっと身近に思えて、ああ、これは心の中で”生きて”いるということなのだと感じるのです。


先日、友人からの手紙に「リメンバーミーを観たよ」とありました。
同じ日の同じ劇場で観たわけではありませんが、この感動を共有できたような気がして嬉しくて、何度も読み返してしまいます。

「リメンバーミー」は家族だけじゃなく、大切な人との架け橋になってくれる、とてもステキな映画でした。


(2018年4月6日 MOVIX京都にて鑑賞)

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

リメンバー・ミー
100点
172人(42%) 
90点
136人(33%) 
80点
63人(15%) 
70点
24人(5%) 
60点
9人(2%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
1人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
406人
レビュー者数
314
満足度平均
90
レビュー者満足度平均
92
ファン
33人
観たい人
97人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • まくらい
  • もりぞう
  • よっchan
  • さくらきてぃ
  • 佳辰
  • Yasuo  Tomimoto
  • 映画監督かい
  • マリナハート
  • Stella
  • パパン
  • ルン
  • クリス・トフォルー
  • エテ吉
  • マーヤケイコ
  • cinerama

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”