ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154960件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ブレードランナー 2049 > 感想・評価 > この、映像美。

この、映像美。

90点 2017/10/29 16:13 by ぱおう

ブレードランナー 2049

前作ブレードランナーは、SF・アクション・ダークファンタジーを詰め込んだような不思議な味わいが魅力でしたが、あれから30年以上を経て、続編が登場すること自体が驚きでした。
監督も代わって、果たしてどうなるやら……と気にしていたのは始まるまで。
前作へのリスペクトか、空を飛ぶ車のシーンからストーリーが始まると、独特の映像世界にぐいぐい引き込まれていき、長い長い163分にひたり切りました。

土曜日のレイトショーにも関わらず、外人客も含めて結構な入りでしたが、エンドロールに入っても席を立つ人はほとんどおらず、場内を包む感動の余韻を感じました。

観る前に警戒していた違和感がなかったのは何よりです。前作から引き継いだ独特の暗い世界観、東西交じり合った無国籍文化の描写が味わい深く、監督が代わっても自然に接続していました。
前作の30年後という設定も、ちょうど1世代を経ての移り変わりという形で納得出来るので、奏功したのではないかと思います。

強靭な肉体を持ちながら「魂を持たない」とされ、本物の記憶を持たない人造人間のせつなさも、一段とはかないAIキャラの登場で立ち位置が変わり、本作に込められたメッセージを浮かび上がらせていました。

それでも、特筆すべきは、映像美です。未来の街並みや生活の描写はもちろん、無機質なりに美しい屋内風景や、荒れ果てた郊外といった舞台装置の上で展開される、レプリカントと生身の人間の微妙な演じ分けが素晴らしく、前作を踏襲しつつも、ヴィルヌーヴ監督ならではの繊細さを感じさせてくれました。

基本的に、暗い世界観のディストピア作品なので、すっきり爽やかとはいきませんが、別世界の味わいにひたれる名作ではあると思います。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: この、映像美。

    2017/11/1 16:43 by 猫ぴょん

    こんにちわ
    ぱおうさん^^

    私も映像美に浸って来ました〜(^^)/
    近未来世界もイイけど
    荒れ果てた郊外の映像がスゴクいい感じでした

    ライアン・ゴズリングの表情の変化とか凄くって
    感情移入しちゃって( ノД`)シクシク…


    前作とsetで発売されたら買っちゃうなww

    ここから余談ですが
    ぱおうさんのこれから観たいリストとひとつも被らなくてびっくりw
    私はマイティ・ソー→マスター(上映日未定)→探偵はbar3です

    それではまたレビュー楽しみにしています^^

  • Re: この、映像美。

    2017/11/1 23:54 by ぱおう

    猫ぴょんさん、こちらにもレスありがとうございます。

    > 私も映像美に浸って来ました〜(^^)/
    近未来世界もイイけど
    荒れ果てた郊外の映像がスゴクいい感じでした

    ここが、前作との大きな違いの一つですね。
    前作では、閉塞感のある街中のシーンで終始しましたが、本作では薄汚れた街の印象は踏襲しつつも、30年間で荒廃が進んだのか、巨大な石造や建築物が廃墟と化している郊外の情景が追加されて、広がりを感じました。

    > ライアン・ゴズリングの表情の変化とか凄くって
    感情移入しちゃって( ノД`)シクシク…

    新型レプリカントは、人間そっくりで心の動きもあるのに、人間扱いされずに育ってきて、それを当然として受け入れるしかないという、悲しい背景事情が効果を上げていました。
    仕事はブレードランナーですが、前作のレイチェルの心情を踏襲して、一緒に結末を着けていると感じました。

    > 前作とsetで発売されたら買っちゃうなww

    私は、ブルーレイ狙います。出来ればメイキングとか付いた豪華版を!

    > ここから余談ですが
    ぱおうさんのこれから観たいリストとひとつも被らなくてびっくりw
    私はマイティ・ソー→マスター(上映日未定)→探偵はbar3です

    あれあれ、これは驚き!
    結構、好みが近い方と思うのですが、この秋は豊作すぎるのでしょうかね。

    まあ、それでも、年内にはまた同じ作品に当たりそうな(根拠のない)予感がします。

    それでは、また!

  • Re: この、映像美。

    2017/11/4 13:55 by みかずき

    こんばんは。ぱおうさん。
    みかずきです。

    前作未見ですが、メッセージ監督作品ということで鑑賞しました。
    一筋縄ではいかない曲者でした。
    難解な作品でした。

    単独作というよりは、前作と融合した作品だとか感じました。前作を観たぱおうさんは、35年後の続編である本作を堪能されたことと思います。

    浅く観ることもできますが、実は凄く深淵なテーマ、謎に迫っている作品だと感じました。
    作品世界に漂っているような浮遊感も感じることができました。

    予定調和作もGoodですが、本作のように、観客に挑むような難解な作品もGoodです。その難解さを破って観たくなります。今回は出来ませんでしたが。

    本作では、深淵なテーマ、謎に辿り着いていなので、続続編がある予感がしました。
    35年後に続々編が上映されたら、
    天国(地獄かもしれませんが)から深淵なテーマ、謎を解読してみたいです。

    いつまでたっても天邪鬼なわたしでした。

    では、つぎは、ラストレシピあたりでお逢いできるでしょうか。

    失礼しました。

  • Re: この、映像美。

    2017/11/4 20:29 by 10年目のソフィ

    ぱおうさん
    お久しぶりです。本作、よかったですよね!
    あの世界にはまだまだ居たかった私でした。

  • Re: この、映像美。

    2017/11/5 23:49 by ぱおう

    みかずきさん、こんばんは。
    レス下さってありがとうございます。
    本作は、結構評価が割れているようですが、
    A:@前作観た・A観ていない
    B:@ヴィルヌーヴ監督好み・A苦手
    で場合分け出来そうです(笑)
    私は、ABとも@で高評価。
    どちらか、あるいは片方がAだと、満喫しにくい作品のように思います。

    > 前作未見ですが、メッセージ監督作品ということで鑑賞しました。
    一筋縄ではいかない曲者でした。
    難解な作品でした。

    みかずきさんは、上記ABともAなのでは? どちらかと言えば、淡麗辛口系がお好みでいらっしゃるので。
    『メッセージ』も、原作未読+ヴィルヌーヴ流で難解に感じておられたように思います。

    > 単独作というよりは、前作と融合した作品だとか感じました。前作を観たぱおうさんは、35年後の続編である本作を堪能されたことと思います。

    その通りなんです。これは、明確な続編なので、ある意味不親切だと思います。いくら有名作品とはいえ、35年前には映画を観る年齢になっていない人も多いのに、いきなりの続編登場でしたから。

    > 単独浅く観ることもできますが、実は凄く深淵なテーマ、謎に迫っている作品だと感じました。
    作品世界に漂っているような浮遊感も感じることができました。

    「人間って、何?」という問いかけがあると感じました。しかも、前作では登場しなかったAIの登場で、レプリカントの「人間性」がより強まっていました。
    「浮遊感」と感じられたのが何なのかは、適切に理解しているか分かりませんが、主人公Kがレプリカントなので、自己の存在感が薄いのかもしれません。
    過去の記憶を辿りながら、「人間らしさ」を増していくKの旅に付き合っていく中で、自分の存在の定義にまで、漠然とした不安のようなものを感じさせられます。生身の人間だって、過去の記憶はそれほど確かではありませんからね。

    > 予定調和作もGoodですが、本作のように、観客に挑むような難解な作品もGoodです。その難解さを破って観たくなります。今回は出来ませんでしたが。

    宜しかったら、レンタル等で旧作(「ファイナル・カット」)をご覧になってみて下さい。
    難解さが、情報面では100%近く解消すると思います。

    > 本作では、深淵なテーマ、謎に辿り着いていなので、続続編がある予感がしました。
    35年後に続々編が上映されたら、
    天国(地獄かもしれませんが)から深淵なテーマ、謎を解読してみたいです。
    いつまでたっても天邪鬼なわたしでした。

    いえいえ、みかずきさんは正直者でいらっしゃいます(笑)
    35年越しの続編という企画が、そもそも掟破りです。

    > では、つぎは、ラストレシピあたりでお逢いできるでしょうか。

    当たり! でした。
    レビューにレス下さってありがとうございました。
    良い作品が続いて、とても嬉しい実りの秋です。

    それでは、また宜しくお願いします。

  • Re: この、映像美。

    2017/11/5 23:51 by ぱおう

    10年目のソフィさん、お久しぶりです!
    本作は、共に高評価で嬉しいですね♪

    ソフィさんのレビューの方にお邪魔させて頂きますので、宜しくお願いします!

満足度データ

ブレードランナー 2049
100点
15人(9%) 
90点
25人(16%) 
80点
44人(28%) 
70点
38人(24%) 
60点
17人(10%) 
50点
8人(5%) 
40点
3人(1%) 
30点
2人(1%) 
20点
1人(0%) 
10点
2人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
156人
レビュー者数
72
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
73
ファン
25人
観たい人
93人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • taru
  • decolin3
  • 冨藩楠
  • Shuji Takayama
  • 黒蜜わらびもち
  • 高城剣
  • KERO
  • tack
  • da-
  • チキ
  • のんべののん太
  • とっぽ
  • cinerama
  • Jny5
  • 出木杉のびた

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!