ただいまの掲載件数は タイトル56343件 口コミ 1111944件 劇場 584件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > マグニフィセント・セブン > 感想・評価 > 多民族チーム

多民族チーム

80点 2017/2/1 6:00 by 出木杉のびた

マグニフィセント・セブン

『荒野の七人』なのだから、やはり面白い。西部劇が、また劇場で観られることも嬉しい。現代的なアレンジで、七人は多民族メンバー。リーダーとなるサム・チザム(デンゼル・ワシントン)は黒人、ビリー・ロックス(イ・ビョンホン)は東洋系、ヴァスケスはメキシコ人、グッドナイト・ロビショー(イーサン・ホーク)はフランス系、レッド・ハーベストはコマンチ族のネイティブ・アメリカンと、国際色豊かだ。キャラクターも様々で、委任執行官、賞金稼ぎ、ギャンブラー、ガンマン、更に指名手配の賞金首まで仲間にするところもユニーク。得意とする武器も様々で、二丁拳銃、ウィンチェスター銃、弓、斧、ナイフ、ロープと、バラエティに富んでいる。

敵役となるバーソロミュー・ボーグ(ピーター・サースガード)が絶対悪。最近のヒーローものなどは悩める主人公が多く、悪にもそれなりの理由もあり物語に深い味わいを残すが、時にはこういう勧善懲悪ものも気持ちがいいものだ。理由なんていらないから、悪い奴は徹底的にやっつけてもらいたいものだ。

七人のメンバーは大体すんなり仲間になり、勇ましい活躍を見せてくれるが、どうもグッドナイトは銃を撃つのにためらいがある。過去に何やらあったようだ。イーサン・ホークがそんな弱さも見せる人物を好演している。一人脱落し、依頼人のエマ・カレン(ヘイリー・ベネット)が七人目になるのかと思ったが…。

敵は大軍勢。とても七人だけでは戦えないので、村人たちにも協力させ、訓練するシークエンスが頼りなさ過ぎて、可笑しみはあるが不安が過る。戦う七人の勇者と、弱者の集団が様々な策や罠を弄して戦う様子は、実に見応え満点で楽しめる。しかし、敵の"悪魔の銃"は威力あり過ぎ。主役サイドを危機に陥れるのが映画的な醍醐味であるが、死者が多過ぎても後味はよくない。村もあんなに荒らされたら、復興には時間がかかりそうだと、ふと心配してしまった。

これだけの戦いとなると、やはり主力メンバーにも死者は付きもの。それは『七人の侍』や『荒野の七人』でもそうだった。誰が生き残るのかを予想しながら観るのも、面白いかもしれない。エンディングにエルマー・バーンスタインの曲が流れるのは嬉しいところ。とにかく強くてかっこいいサム・チザムであるが、単なる人助けではなく、戦いを引き受けた理由が隠されていたのは意外だった。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 多民族チーム

    2017/2/12 20:34 by みかずき

    こんばんは。のびたさん。
    みかずきです。

    KINENOTEポイントありがとうございました。

    本作は、七人の侍を原案にしながら、仰る様に、現代感覚を上手にブレンドして、面白い西部劇に仕上がっていると思います。

    冒頭の悪党一味の傍若無人ぶりは悪の権化のようでした。勧善懲悪タイプの作品には強い悪が不可欠なので、これは面白い作品になると予感しました。

    ラストの決戦は、アクション映画のようなスピード感でした。
    最終兵器・ガトリング砲は反則気味(?)でしたが、
    マカロニウエスタン・続荒野の用心棒を思い出して懐かしかったです。

    シリアスな作品も良いですが、
    本作のように、勧善懲悪で理屈抜きで楽しめる作品も良いですね。

    失礼しました。

  • Re: 多民族チーム

    2017/2/13 5:37 by 出木杉のびた

    みかずきさん、おはようございます。
    こちらこそ、いつもありがとうございます。

    本作は、久々に映画館で西部劇を堪能させてもらって、面白かったです。オリジナルが素晴らしいので、あとはキャラがしっかりしていれば、まず間違いないですね。ガトリングはマカロニから来てましたか。僕は西部劇でもマカロニはあまり観ていないので、それは気付きませんでした。

    考えさせる映画も必要ですが、映画としては娯楽作品も欠かせませんね。

満足度データ

マグニフィセント・セブン
100点
13人(13%) 
90点
12人(12%) 
80点
29人(29%) 
70点
33人(33%) 
60点
8人(8%) 
50点
2人(2%) 
40点
1人(1%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
99人
レビュー者数
48
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
76
ファン
11人
観たい人
43人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • rabist
  • みかずき
  • チキ
  • け一
  • ルゥ
  • ラッキーココア
  • 黒蜜わらびもち
  • りあ りあす
  • ヨーヨ
  • 白桃-hakutoh-
  • misu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
日米完全同時放送!『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』特集
若手映像クリエイターの登竜門《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2017》 特集
激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。伝説の殺し屋キアヌがかえってきた! パワーアップしたガン・フーが炸裂する『ジョン・ウィック〜』ほか『忍びの国』『パワーレンジャー』など7月公開作更新中!
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝