ただいまの掲載件数は タイトル59245件 口コミ 1149118件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ゴースト・イン・ザ・シェル > 感想・評価 > 面白くないが、映像は◎。

面白くないが、映像は◎。

30点 2017/10/9 0:47 by 蝦猫嬢

ゴースト・イン・ザ・シェル

攻殻機動隊シリーズは、士郎正宗の原作漫画第1巻と押井守版の『GHOST IN THE SHELL』を観ただけです。

草薙素子に当たる主人公を白人のスカーレット・ヨハンソンが演じる事に「ホワイトウォッシング」という批判が多いようですが、日本人女優が演じると義体の役にいらない生活臭や湿り気が付き纏ってしまうし、今のハリウッドの状況を考えるとSF映画の主演を日本人がする可能性はほぼ無く、中国マネーの影響で中国人になる確率が高く、そちらの方が不愉快なので、欧米人のスカヨハが主演になった方が別物と割り切れてスッキリ観られます。それに押井版の草薙素子は白人顔だし(原作版は萌え顔だけれど)、シーンによっては本当に素子に見える時が度々あるので、スカヨハが演じて良かったと私は思います。今作は押井版の裸演出を踏襲しているようで、肉襦袢みたいな肌色のスーツを着て戦いますが、個人的には原作版の青いスーツの方が、スカヨハのスタイルの悪さを隠せるし、格好良さも演出出来るので、一石二鳥だと思うんだけれどな。
荒巻役のビートたけしやトグサ役のチン・ハンの方が違和感が強かったです。ビートたけしは、演技以前に滑舌が悪くて日本語台詞なのに何を言っているのか分かり難かったです。
桃井かおりに当たる人物は原作版にも押井版にも出て来ない今作オリジナルのキャラですが、一般人の彼女は独特の湿り気や生活感があって、無機質な公安9課と好対照で良かったです。

今作のビジュアルは、「ダサい」という評価が多いようですが、今の邦画の特撮より遥かに洗練されていますよ。『ブレードランナー』の二番煎じですが、原作版や押井版もそうだし、ビジュアルに関しては世界観構築が徹底しているので観ていて圧倒されます。

原作版や押井版の「仏教や古神道をベースにした宗教観と電脳の融合」に、宗教に興味が有る私は大変衝撃を受けましたし、そこが他のサイバーパンク作品との差別化になっていたと思うのですが、今作はそこが無くなっていて独自の魅力が無くなったように感じました。ハリウッドの活劇としては良く出来ていると思うので、攻殻機動隊シリーズを初めて観る方は楽しめると思います。

2017/5/9(火) イオンシネマ三川で吹き替え版を鑑賞
2017/5/10(水) 鶴岡まちなかキネマにて字幕版を鑑賞

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ゴースト・イン・ザ・シェル
100点
3人(2%) 
90点
13人(9%) 
80点
36人(27%) 
70点
33人(25%) 
60点
24人(18%) 
50点
11人(8%) 
40点
5人(3%) 
30点
2人(1%) 
20点
3人(2%) 
10点
2人(1%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
132人
レビュー者数
63
満足度平均
68
レビュー者満足度平均
70
ファン
9人
観たい人
56人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • Cagliostro24653
  • ぱおう
  • アマネコ
  • みかずき
  • とっぽ
  • Gaku
  • da-
  • ヤマモモ
  • GOKU

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる夏号が7/10発売!
15周年となる今年はココが違う!《SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018》 特集
シリーズのテーマを掘り下げた革新の一作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』ほか、押見修造漫画の映画化『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』『グッバイ・ゴダール!』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!