ただいまの掲載件数は タイトル59678件 口コミ 1154323件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ラ・ラ・ランド > 感想・評価 > イングリッド・バーグマンの壁紙はイイ

イングリッド・バーグマンの壁紙はイイ

10点 2017/11/15 22:21 by jimmy09

ラ・ラ・ランド

オープニングの車から降りてきた人達が道路で踊り出すシーンに続いて、女優志望のミア(エマ・ストーン)の部屋はイングリッド・バーグマンの壁紙はイイ。
冬から春に季節が変わり、演奏されている音楽はa-haの「♪Take on me」懐かしい。80年代のアメリカ・ヒット曲。
ミアが言う「昔、叔母と映画観た。『汚名』、『赤ちゃん教育』、『カサブランカ』。」というセリフも良い。個人的にはキャサリン・ヘプバーン主演の『赤ちゃん教育』が最高か…。
『理由なき反抗』の上映されている映画館もグッド。
更に、この映画オリジナル場面としての「天文台での浮遊シーン」は良かった。

以上、良かったシーンを取り敢えず列挙したが、中盤からライアン・ゴズリングが語る「ジャズ最高の話」あたりから、デミアン・チャゼル節が始まり、ウンザリ。。。
あの『セッション』でチャゼルが言い放った「ジャズの出来ない無能な奴はロックをやれ!」なる言葉が思い出されて、ロック大好き人間には許せないジャズ至上主義。
チャゼルが愚かなのは「ジャズを褒めているだけであれば許せる」のだが、「ジャズ以外の音楽を貶すセリフを吐くから許せなくなる」のだ。

この映画に話を戻すと、エマ・ストーンとライアン・ゴズリングの悲恋物語になっていくあたりは寂しい感じあり。

しかし、チャゼル監督の愚かなる思想が感じられて不愉快極まりない気持ちになるので、この映画を冷静に評価するのは困難。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ラ・ラ・ランド
100点
65人(16%) 
90点
111人(27%) 
80点
98人(24%) 
70点
68人(16%) 
60点
26人(6%) 
50点
15人(3%) 
40点
14人(3%) 
30点
2人(0%) 
20点
4人(0%) 
10点
2人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
405人
レビュー者数
202
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
82
ファン
45人
観たい人
203人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 小波
  • aochanchan
  • 薫子さん
  • shuzy
  • wywykiki
  • ハナミズ
  • KERO
  • miiiwa
  • とけしたけし
  • みかずき
  • 佳辰
  • sfc07
  • cinerama
  • 黒蜜わらびもち
  • 謎の管理人

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
木村拓哉と二宮和也の2大スターが豪華共演! 『検察側の罪人』をはじめ、J・ステイサム VS メガロドンの『MEG…』、旬の女優、土屋太鳳&芳根京子の熱演光る『累-かさね-』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!