ただいまの掲載件数は タイトル60556件 口コミ 1161895件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 > 感想・評価 > バブル崩壊

バブル崩壊

60点 2018/10/9 7:54 by odyss

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛

1990年代の日本におけるバブル崩壊を想起させる映画でした。
17世紀オランダでチューリップのバブルが起こる。珍しい品種にべらぼうな値段がつく。

日本でもバブルの頃は土地に非常識な値段がついていました。平凡な住宅地があっという間に2倍、3倍という価格に。
それどころか、住宅地でない、つまりふつうの建物が建てられない土地ですら、「資材置き場に使えます」などのキャッチフレーズで売り出されていました。
そういう土地を買った人間は悲劇ですね。住宅地ならまだ転売の可能性がありますが、住宅も建てられない土地を転売することはほぼ不可能だからです。

この映画は17世紀オランダのチューリップ・バブルを背景に、老いた富豪と若い娘の結婚、若夫人の画家のと不倫、女中の妊娠などのアイテムを駆使して、男女関係のもつれを描いています。

ただ、筋書面では、作り物という感じが強い映画でもある。
背景に注目して見るべき作品でしょう。
17世紀オランダの港町。活気と喧噪に満ちた様子がなかなかです。

俳優では、ヒロイン役のアリシア・ヴィキャンデルが魅力薄なのがどうにも。
むしろ、女中マリア役のホリディ・グレインジャーのほうが私好み。

語り手は女中のマリアだから、その点は織り込み済みなのかも知れませんけどね。
でも、ヒロインが魅力薄の映画って、結局は作品自体の完成度が低いってことなんじゃないかな。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
100点
2人(11%) 
90点
2人(11%) 
80点
5人(27%) 
70点
6人(33%) 
60点
3人(16%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
18人
レビュー者数
10
満足度平均
77
レビュー者満足度平均
76
満足度ランキング
100位
ファン
1人
観たい人
19人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

他の地域

この映画のファン

  • takappesan

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 [DVD]

  • 定価:4212円(税込)
  • 価格:3593円(税込)
  • OFF:619円(14%)
  • 発売日:2019年3月2日

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 [Blu-ray]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3784円(税込)
  • OFF:1400円(27%)
  • 発売日:2019年3月2日

 

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”