ただいまの掲載件数は タイトル64736件 口コミ 1175899件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > リリーのすべて > 感想・評価 > 心が苦しい、偉大な究極の愛。美しい映画。

心が苦しい、偉大な究極の愛。美しい映画。

100点 2017/3/22 9:07 by Lea Roseblle

リリーのすべて

世界で初めて性別適合手術を受けた実在したアイナー・ヴェゲネルの苦悩と夫であるアイナーに内なる女性性に戸惑い、苦しみながらも支える妻ゲルダの人生をフィクションとして描いた映画です。

性別の枠を越えて、アイナーの理解者になるゲルダの苦悩には、胸が苦しくなります。異性としてだけではなく同性としても、性別など関係ない究極の愛を感じさせられる映画です。

エディー・レッドメインの演技には鳥肌が立ちました。素晴らしいという言葉しか見つからないくらいの素晴らしいものでした。女性よりも女性らしい仕草や振る舞い方、本当に美しかったです。また、心に秘めた想いや苦しみも彼の演技からとてもよく伝わりました。

そして、アリシア・ヴィキャンデルも素晴らしく、ゲルダの心がとても良く演じられていて、感情移入しやすかったです。夫アイナーの「すべて」を受け入れる愛の形が彼女の演技から痛いほど伝わりました。彼女はこの演技でアカデミー賞賞助演女優賞を受賞されました。

エディーとアリシアの1つ1つの表情が繊細で深く、美しい演技でした。

アイナーはどのようにしてリリーになったのか。それは妻ゲルダの大きな愛があったからだと思います。その愛がなければアイナーは本当の自分になることもできなかったと思います。

重く心が苦しみますが、とても美しい映画です。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

リリーのすべて
100点
16人(14%) 
90点
21人(18%) 
80点
31人(27%) 
70点
25人(22%) 
60点
10人(9%) 
50点
4人(3%) 
40点
1人(0%) 
30点
2人(1%) 
20点
1人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
111人
レビュー者数
42
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
80
ファン
18人
観たい人
82人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 小波
  • LuceMare
  • Right_C
  • すずらん
  • クリス・トフォルー
  • 佳辰
  • リリーローズ908
  • まりもっち
  • marikokohore111
  • gale
  • ちとせあめ
  • おハナさんといっしょ。
  • 猫ぴょん
  • Erika Tani
  • ayt0

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ