ただいまの掲載件数は タイトル58839件 口コミ 1144530件 劇場 591件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント > 感想・評価 > プップクプー

プップクプー

40点 2016/9/26 5:19 by 出木杉のびた

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

スピルバーグ監督作品は、『ジョーズ』以降全て欠かさず劇場鑑賞しているが、『1941』以来の最低点をつける結果となってしまった。こちらの劇場では吹替え版の上映しかなく、内容的にも明らかに子供向け。救援を求めに行くあたりでの演出のもたつきは、かなりじれったく感じられて退屈した。

冒頭、夜中の街、ソフィーが覗くミニチュア、廊下から漏れる巨大な影など、巨人が現れる伏線の連発には、さすがスピルバーグ演出は巧いと感心。更にBFGが夜の街を、陰に紛れて人に見つからないように動き回るシーンの数々もお見事だと思っていた。しかし、喜んだのはその辺りまでで、物語的にも次第につまらなくなってきて残念。

BFGが子供を連れ去ったことは過去にもあるということが分かると、どうして同じ過ちを犯してしまうのかと不審になる。その他の凶暴な巨人たちは人間を食べるというが、人間界で狩りをする訳でもない。子供向けの為そんな描写はできないのだろう。そうなると益々巨人を捕まえる必要性もない。ソフィーが人間界で大人しくしていればいいものを、わざわざ戻ろうとするから、BFGも巻き添えで酷い目に遭ってしまうではないか。

バッキンガム宮殿では、どうもプッブクプーをやりたいだけで間が持たない。女王陛下にそれだけはやめてくれと願ったが、やらせてしまう品の無さが情けない。ソフィーも何故止めない。子供がこういうのを喜ぶのは分かるが、低レベルのネタである。

BFGが集めている沢山の夢は光り輝き綺麗だが、具体的な映像がなく物足りない。BFGを始めとした巨人たちの表情も豊かだが、マルノミ以外のキャラはいるだけで特に何もしなくて拍子抜け。そもそも面白いと感じられないお話からして、不満ばかりたまるスビルバーグの失敗作であった。

 

2人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: プップクプー

    2018/3/28 23:16 by エテ吉

    凄く今更な返信ですが、
    作中で巨人族が子供達を攫う事件が頻発しているような話が出ていたと思います。
    なので一応巨人族を捕まえる理由はあったわけで。

  • Re: プップクプー

    2018/3/29 6:15 by 出木杉のびた

    エテ吉さま、レスありがとうございます。

    本作のことはもうほとんど忘れており、もう二度と観ることもないと思いますが、ご指摘ありがとうございます。

満足度データ

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
100点
7人(14%) 
90点
4人(8%) 
80点
9人(18%) 
70点
11人(22%) 
60点
9人(18%) 
50点
4人(8%) 
40点
1人(2%) 
30点
2人(4%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
48人
レビュー者数
20
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
74
ファン
6人
観たい人
23人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • marimo32e
  • オフェリア
  • Leegoold
  • ゼーン
  • Yousuke  Takuma
  • hikarururu

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連DVD

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント DVD

  • 定価:1543円(税込)
  • 価格:1246円(税込)
  • OFF:297円(19%)

 

総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
アカデミー脚色賞ほか映画賞多数受賞の話題作、誰もが心揺り動かされる青春ラブストーリー『君の名前で僕を呼んで』や毒のあるユーモアが散りばめられた『ザ・スクエア…』など続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ