ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167693件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 無限の住人 > 感想・評価 > 妹

60点 2017/9/14 17:05 by STAYGOLD

無限の住人

キムタクは飽きた。

更にその嫁の上から目線とかん高いこえが激しくイラッとくる。そういう悪印象の上での鑑賞。

ただ、救いは「湯を沸かすほどの熱い愛」で好演した杉咲花が出ていること。ただそれだけ。

結論から言えば、結構おもしろかった。

ストーリーラインや構成は色々と荒いが、大勢参加のドタバタ剣劇アクションは、それなりにテンポ良し。

そして何より突然公表された事実が与える現実、死生観がこの物語にも予想外の影響を与えている。避けようのない視線とも戦わなければならない。

不死身の人斬り・万次を演じる木村拓哉。万次にかたき討ちを依頼する少女・凜を演じる杉咲花。この二人が醸し出す空気感。お互いが信頼し合っている同士のみが漂わせる雰囲気がいい。形は違うが最近観た「トリガール!」の土屋太鳳と間宮祥太郎の二人が纏っていた空気感に似ている。その空気感が常に画に中に満ち溢れていた。

そしてもう一人の不死身、閑馬永空を演ずる市川海老蔵。彼のシーンは撮影時には明かされなかった葛藤が、切り裂かれるほどの痛みやが苦しみが強烈に伝わってくる。鬼気迫る演技、というのはこういうことを言うのだろう。心中は、いかばかりか。何があろうとも、何を言われようとも、彼はプロだった。さすが歌舞伎者。素直にリスペクトしたい。

乙橘槇絵を演ずる戸田恵梨香のエロさ加減は、さすが三池カントク。やっぱし女の子を撮るのがうまい。可愛いからエロいまでしっかりやっている。ジョジョにも「野郎」だけじゃなくて「女の子」も出してくれよな〜。女の子いないから、塩分強すぎて激しくショッパクなっちゃったじゃん。

コスプレ感満載だが、一応時代劇というテイストが、いい塩梅に安っぽさを隠してくれた。汚し感も、それほど悪くない。2時間馬鹿になるには、まあ妥協ラインのタイトル。公開時に叩きまくられた本作がマシに感じるぐらい、とにかくジョジョが酷かった。

基本、無駄なヒートを買わないためにも原作ファンじゃない方にオススメいたします。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

無限の住人
100点
23人(24%) 
90点
14人(14%) 
80点
16人(16%) 
70点
14人(14%) 
60点
15人(15%) 
50点
5人(5%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
5人(5%) 
10点
3人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
95人
レビュー者数
53
満足度平均
75
レビュー者満足度平均
77
ファン
13人
観たい人
71人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • かいぞく
  • ラッキーココア
  • ラッキーぷうさん
  • みうみう405
  • ぐりみ
  • dem
  • Shimizu Hitomi
  • あきちゅ
  • 鶯谷畳一畳
  • KEIKO☆
  • くろうさ5
  • ぶんず
  • ねこ美

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

無限の住人 [Blu-ray]

  • 定価:5389円(税込)
  • 価格:3987円(税込)
  • OFF:1402円(26%)

無限の住人 [DVD]

  • 定価:4309円(税込)
  • 価格:3333円(税込)
  • OFF:976円(22%)

 

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】