ただいまの掲載件数は タイトル56144件 口コミ 1109335件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 無限の住人 > 感想・評価 > 【夢幻回り廻るかざぐるま】

【夢幻回り廻るかざぐるま】

90点 2017/6/1 22:01 by らりほう

無限の住人

手房落ち、血反吐し、悶絶す−。
不死との触れ込みに相反する如く、主人公万次(木村拓哉)に執拗に纏わり憑く死の表象。

亡き妹の生き写し。小雨が水面に無数の波紋生む河原は霞がかり、幽玄帯びるさま彼岸の如し。そして かざぐるまの回転(無限運動)は、限り無く生と死を繰り返す永劫輪廻(サンサーラ)の暗示でもあるだろう。


絶息し横たわる町(杉崎花)の見開いた侭の右眼を、そっと撫で閉眼してやる万次。− 斯様に 閉眼が 死の意を持つ事は論を俟つまい。
その 死顕す閉眼を、同じく万次も右眼に宿している訳であり、その事が『死と無縁の不死(開眼)でありながら、強く死(閉眼)を意識させる』のである。

それらを鑑みれば、全ては夢幻彷徨う万次の心象だろうか−。
「今際の際」「走馬灯」「今際の回り灯籠」−それら抒情や隠喩を随所に感じさせながらも、然し三池は徹底してエンターテインに振り切る。

『めんどくせえ、俺は一体誰を斬ればいい』−複雑化した事の相関に万次が吐き出す不平は、抒情や主題、隠喩の類に気を取られ 作品を複雑化させる事を断固突っ撥ねた、ただ外連であろうとする三池自身の呟きでもあるだろう。

全てを得心した万次が不敵な笑み浮かべ言う『それでいいんだよ』−清々しさすら覚えるそのさまに、確信に満ちた三池自身が重なり身震いする。




《劇場観賞×2/観賞券当選×2》

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

無限の住人
100点
21人(29%) 
90点
13人(18%) 
80点
11人(15%) 
70点
9人(12%) 
60点
11人(15%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
4人(5%) 
10点
2人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
71人
レビュー者数
45
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
80
満足度ランキング
51位
ファン
12人
観たい人
55人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

大森 

他の地域

 

この映画のファン

  • ラッキーココア
  • Shimizu Hitomi
  • ねこ美
  • dem
  • ぶんず
  • あきちゅ
  • みうみう405
  • ぐりみ
  • uRuRi
  • かいぞく
  • ラッキーぷうさん
  • くろうさ5

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

激戦の中たったひとりで75人の命を救った男の真実のドラマ『ハクソー・リッジ』特集
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
凶悪爆弾テロ、解決までの102時間『パトリオット・デイ』特集
池井戸潤の“幻の長編”を豪華キャストで最速ドラマ化!WOWOW『連続ドラマW アキラとあきら』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。しかと見届けよ! H・ジャックマン演じる最後のウルヴァリン! これまでと一味違うアメコミ映画『LOGAN…』ほか『ハクソー・リッジ』『セールスマン』など続々更新中!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝