ただいまの掲載件数は タイトル60556件 口コミ 1161912件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > この世界の片隅に > 感想・評価 > 満足した!って?ゆるい平和教育映画じゃん。

満足した!って?ゆるい平和教育映画じゃん。

0点 2017/8/7 23:57 by (=^・^=)もつかれ

この世界の片隅に

これが戦争を描いた映画?
ウッソー!としか思えない。あり得ないわ。

ヒロシマを描いている。
原爆前の広島の街を再現している。・・・それがウリ。

同じ広島県でも、描かれているのは、
広島市ではなくて、
海軍さんの街=呉(くれ)ですよね。
98パー、呉ですよね。

原爆で消えた中島本町の繁華街は描かれている。
それを見に行く人が多い。
そして、ゆるーい戦時中の呉のまちの生活が延々と続く。

戦艦が浮かんでいる。かっこいー!って鼻息が聞こえる。
じゃ、ヒロシマで起きた事は?どこに描かれている?
ラストの母と子を美談にしてるだけ。(=^・^=)あれ?

大和ミュージアムの映画版じゃん!
誰に見てほしくて、超ロングランまで仕組んだの?

そして、来年からは小学校の平和教育に使うらしいよ。
今までの原爆映画はグロすぎるからだって。
そのくらい、ゆるーい映画でよかったね。
親子で夫婦で笑顔で見れる戦争映画でしたあ(=^・^=)

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: 満足した!って?ゆるい平和教育映画じゃん。

    2017/9/24 17:48 by Dotcca

    原作者の作風からして「ゆるい平和教育映画」なのは予想できていたのでは??
    戦争という非日常の世界での日常を描いた良作だと思うのだけど(監督が若干力不足ではあったが)。
    「この世界の片隅に」というタイトルが示す通りの世界観を創れていると思う。これは、舞台が広島では描ききれない。そしてすずが「ちょっと頭のゆるい」女性として描かれていることで、戦争と直接関係ない日常の物語となっている。

    たしかに、ラストの母と子は演出がクソだったので、その意味での批判は分からないでもないが・・・

満足度データ

この世界の片隅に
100点
146人(40%) 
90点
88人(24%) 
80点
67人(18%) 
70点
26人(7%) 
60点
9人(2%) 
50点
2人(0%) 
40点
1人(0%) 
30点
2人(0%) 
20点
3人(0%) 
10点
11人(3%) 
0点
4人(1%) 
採点者数
359人
レビュー者数
180
満足度平均
85
レビュー者満足度平均
86
満足度ランキング
3位
ファン
52人
観たい人
144人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

田端 

他の地域

 

この映画のファン

  • 睡蓮
  • ako305
  • のじー
  • 萌吉
  • chako0109
  • にぎぎ
  • chokobi
  • とっぽ
  • みかずき
  • 8823
  • あの
  • 桂日之石
  • cinerama
  • くう子
  • ketchup

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”