ただいまの掲載件数は タイトル60385件 口コミ 1160505件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > シン・ゴジラ > 感想・評価 > 若い世代にバトンタッチ

若い世代にバトンタッチ

80点 2017/11/14 16:17 by バナバナ2

シン・ゴジラ

テレビ地上波放送で視聴。

未確認生物が現れた時の、内閣の会議の場面がやたらと多い。
マスコミはヘリコプターを飛ばして実況中継しているのに、都知事達は『踊る大走査線』で出てきた様な本部で大画面でテレビ中継を見ながら会議をしているのに、内閣は狭い部屋で実況中継無し?
あれじゃあ「確実な情報だけ発表してください」と言われても、マスコミより後手後手になるのも無理はない。
内閣官房や役人の人達が皆早口だったが、最近東大生がよく出ているバラエティ番組を見ていると、彼らは本当に早口なので、市川実日子さんなど官僚達が同じスピードで話していたのは笑えました。

前半、ゴジラに攻撃を仕掛けるのに、高層ビルをバックにしていても「全弾、命中!」と、自衛隊の弾は後ろのビルに絶対逸れる事なく全て当たっていたのに、それでも倒れないゴジラの強さ。
そして、わらしべ長者同様に、爆薬がだんだん強力な武器に変わっていっても、まだ倒れない。
これで落ちはどう持っていくんだ!?
と心配していたら、後半は逆に高層ビルを使って脚止めし、日本らしい物を使ったアイデア満載の作戦でゴジラに立ち向かっていたので、大変面白かった。

「この国で好きを通すのは難しい」と言っていたけど、とある理由で上部に風穴が空いてからは、若手や中間が自由にアイデアを出し、それを実行していたところもよかった。

最近は民間企業でも、ミャンマーやカンボジア等の外国の公共事業などの大きな受注を、中国や韓国に取られっぱなしの日本。
日本企業の駐在員は、日本の本社の幹部にお伺いを立てないと行動できないので、現場の判断に任されている外国企業に、スピードで負けてしまうのだそうだ。

今の日本では、いざという時に、的確にスピーディーに行動できる人間が、どれだけ居るのだろうか。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

シン・ゴジラ
100点
90人(19%) 
90点
106人(22%) 
80点
114人(24%) 
70点
74人(15%) 
60点
33人(7%) 
50点
21人(4%) 
40点
13人(2%) 
30点
6人(1%) 
20点
3人(0%) 
10点
5人(1%) 
0点
5人(1%) 
採点者数
470人
レビュー者数
204
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
76
ファン
52人
観たい人
158人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ジャサ
  • 青島等
  • 空気男
  • ペペロンチーノ
  • pineapple
  • スラバ
  • 出木杉のびた
  • てぃーたん
  • チャイルドロック
  • yakan63
  • sono_01
  • Game−Maker
  • ぺー太郎
  • chokobi
  • 佳辰

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

シン・ゴジラ DVD2枚組

  • 定価:4104円(税込)

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:5182円(税込)
  • OFF:2円

シン・ゴジラ Blu-ray特別版4K Ultra HD Blu-ray同梱4枚組

  • 定価:9504円(税込)
  • 価格:9300円(税込)
  • OFF:204円(2%)
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”