ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178498件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > チャッピー > 感想・評価 > 全質変化(Trans - Substance : Meta - Ousia)

全質変化(Trans - Substance : Meta - Ousia)

80点 2016/2/3 17:50 by IKA

チャッピー

DVDにて。

この作品、聖母マリアとその子イエスを描いた映画……そんなふうに読めます。

チャッピーはイエス。そしてギャング3人組の一人、ヨーランディがマリア。なるほど……イエスは、マリアによって、人の子、イエスとなる……

とすると、チャッピーをつくった技術者ディオンは、まさに「父なる神」そのものですね。

世界の外にいた旧約の神、ヤハウェは、マリアによって「世界の中」に入り(一角獣の確保)、人の子、イエスとなって生まれ出る。

トランサブスタンシエイション……全質変化、本質変化ともいわれますが、これは、第一義的にはパンとブドウ酒がキリストの身体と血になる……ということでしょうが、また、「父なる神」が「子なるキリスト」つまり、「人間」としてこの世界に生まれでる……そのことも意味しているように思います。

この監督さん、このトランサブスタンシエイションがお好きですね。『第9地区』も結局そうなりましたが、今回も……おっと、これ以上言うとネタバレGメンにやられるので、ここらでやめておきますが……やっぱり、ものすごくキリスト教的な映画だと思います。コレ。

ディオンとチャッピーは、別個体なので、厳密にいえば「三位一体」は成立していない。しかし、トランサブスタンシエイションがここに表現されている以上、「キリスト教のヒミツ」の本質は、やっぱりここにあると感じます。

イエス、マリア、そして神……これは、やっぱりどうしようもなくスゴイですね。ヨーランディは、ギャングのワルの一人として登場するけれど、だんだん「母性オーラ」に満たされてきて、最後はマリアに……

チャッピー・イエスは、やっぱりヨーランディ・マリアによって「人の子」となる。まあ、考えてみれば、通常人間が育って人間になっていくのもそうなのかもしれませんが……母親がいなくても、「絶対の愛情とともに育てる」あるいは「育てられる」というのは、ホント、だいじなことなのかもしれません。

ギャングのアメリカが、「父」なんですが、でもホントの「父」はチャッピーを創った「造物主」ディオンなんでしょう……そして、ディオンは、チャッピーがイエス(人の子)になるにしたがい、自身も全質変化をとげなければならない……

『第9地区』では、この全質変化を描くのに精一杯だったけれど、この作品では、その背景の「論理的必然性」が、少しずつ見えてきたような気がします。やっぱりキリスト教だったんだ……

ということで、SFとキリスト教(のとくに理論的側面)のお好きな方にはオススメかな……

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

チャッピー
100点
6人(4%) 
90点
14人(11%) 
80点
33人(26%) 
70点
44人(35%) 
60点
17人(13%) 
50点
1人(0%) 
40点
6人(4%) 
30点
2人(1%) 
20点
2人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
125人
レビュー者数
39
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
70
ファン
11人
観たい人
83人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • さっちょ
  • ピリカ
  • リュウ、
  • エージ
  • s.k
  • ゼーン
  • オフェリア
  • foxtrot
  • のんべののん太
  • てぃーたん
  • トトロの森のめめ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ