ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178504件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > カイト/KITE > 感想・評価 > 山椒の実。

山椒の実。

70点 2015/4/9 18:18 by 初心者モード 初心者モード

カイト/KITE

原作アニメの情報も全く持たず、本作のあらすじもほぼ知らずに観てきました。
こちら側が『面白いはず!』というような妙に高いハードルを掲げていなかったせいか、思いのほか楽しめました。
前半〜クライマックスまで、ほぼ予想通りのゆっくりしたお話の進み方ではありましたが、映画のお約束的展開も用意してありますし、ヒロイン砂羽の可愛い容姿もやたらハードなばかりのストーリ展開に花を添えてますし、小粒ながらぴりりとスパイシー、さながら山椒の実のような作品でした。

原作から持ってきた名前が日本名なため、見た目とマッチしてないあたりがちょっと残念だったかも。
名前の由来を聞かれたヒロインが、砂と羽の話をしてくれていましたが、『さわ』としか認識してない状況だったので、日本人の自分の脳内にも『砂羽』のイメージが残念ながら浮かばず、綺麗な台詞ではあったものの、海外の方には全く意味をなさない台詞であろうかと。

音不利役のカラン・マッコーリフさんは可も無く不可も無く及第点。砂羽役のインディア・アイズリーさんは難しいヒロイン像を一生懸命演じていて、好感持てました。実母程典型的な正統派美人ではないものの、個性的な可愛いらしさ、ともすれば幼い印象も与えそうな程ぽったりした唇が年相応な色っぽさも出していたり、これからが楽しみな女優さんかと。全体に暗いトーンの映画を最後まで楽しめたのはインディア嬢の可愛らしさのお陰かも知れません。赤井役のサミュエル・L・ジャクソンさんは書く必要もない程、安定の通常運転振りできちんと仕事こなしてくださってます。

予算が潤沢にあるようなCG処理ごりごりの3D映画では勿論ないですし、どちらかというとアナログな懐かしい感じのするアクション映画でしょうか。
南アで撮られたらしい荒れ果てた廃虚、独特の空気感など、限られた予算内で頑張って撮られた感じがしました。

絶対観るべき映画とまでは力説はしませんが、時間があれば観ておいても後悔はないかなと。
甘めの配点ですが、インディア嬢の次回作も観てみたいので、★★★を。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

カイト/KITE
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
4人(11%) 
70点
5人(14%) 
60点
8人(22%) 
50点
7人(20%) 
40点
6人(17%) 
30点
1人(2%) 
20点
3人(8%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
35人
レビュー者数
15
満足度平均
53
レビュー者満足度平均
52
ファン
0人
観たい人
22人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

カイト/KITE [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3772円(税込)
  • OFF:1304円(25%)

カイト/KITE [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3063円(税込)
  • OFF:1041円(25%)

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ