ただいまの掲載件数は タイトル64708件 口コミ 1175765件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ロマンス > 感想・評価 > 大島は ハンカチ世代 一員だ(※)

大島は ハンカチ世代 一員だ(※)

70点 2016/9/11 0:40 by 青島等

ロマンス

序盤の列車内の描写
大島優子とダメ後輩
反射的にYouTube
で見た『落下女』(2006)
コンビニの店員を落とす方法
を連想した。
大島と同い年の新垣結衣
ガッキーがまだ女優専業
じゃなかった18歳お宝映像
南海キャンディーズの
山崎静代が、おでんを
客おぎやはぎ(小木博明)
の手にかけてしまい
店長(日村勇紀)に怒られ…

万引きオッサン(大倉孝二)
が登場してからが本筋だが
映画界の実態を巧みに示す巧さ
それに毒舌の大島優子が実は子役出身で
芸歴が長く芝居も出来る事が良く分かる。

エンドロールを含めた上映時間は「キンゴジ」(1962年)と同じ97分。
恐らく高くついたのは大島のギャラのみと思う低予算だが
DVDやBlu−rayでは結構売れたりして(笑)

※ゆとり世代の中でも物凄い顔ぶれが1988年生=ハンカチ世代
大島とガッキー以外にも堀北真希、菜々緒、小嶋陽菜、
多部未華子、黒木メイサ、吉高由里子、中尾明慶、佐藤健、
戸田恵梨香、松坂桃李 等々の経済効果を持った芸能人がいます。
小学校に入学前に阪神淡路大震災、21世紀になった4月に中学生!

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • 癖のある 大倉孝二 問題児

    2016/9/11 9:39 by 青島等

    登場しただけで必ず(期待通りの)問題を起こすのが十八番の役者。
    他にも(本作には出演していない)寺島進、佐藤二朗、梶原善…等々
    独特の台詞回し…全く芝居していない自然体の演技

    オッサンは破産した映画プロデューサーだから映画の蘊蓄が嬉しい
    「マイ・フェア・レディ」も北條鉢子(大島優子)にはピンとこない
    が、オードリー・ヘプバーンは知っていると返すのも巧い会話。
    【午前十時の映画祭】常連に加え2017年カレンダーも発売されるから

    大島優子を初めて女優として見たのは天海祐希主演の連ドラ
    『カエルの女王様』で就活の面接で連続不合格のメンバー
    周囲から名前の‘まひる’を‘あひる’と揶揄される不器用な女子。
    その後、木村拓哉主演『安堂ロイド』では多重人格に苦しむ准教授
    草なぎ剛主演『銭の戦争』では思いっきり地味なキャラ
    ライバルを演じる木村文乃の方が輝いていたコントラストの妙。
    宮沢りえ主演「紙の月」のOLも自然体だった。

    WOWOW録画HDDを鑑賞。

  • 序盤にて 窪田正孝 助演(カメオ)哉

    2016/9/19 23:21 by 青島等

    記述ミス お詫びと訂正

    >天海祐希主演の連ドラ 『カエルの女王様』(×)

    『カエルの王女さま』(○)…もう4年以上前か!
    脱線すると10−12月期の連ドラ『Chef〜三ツ星の給食〜』
    『カエル…』では十八番のヘタレを好演した小泉孝太郎
    今回は天海祐希の邪魔をするヒールとして登場!

満足度データ

ロマンス
100点
6人(15%) 
90点
4人(10%) 
80点
9人(23%) 
70点
6人(15%) 
60点
9人(23%) 
50点
2人(5%) 
40点
2人(5%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
38人
レビュー者数
20
満足度平均
74
レビュー者満足度平均
79
ファン
2人
観たい人
29人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • じぇろにも三世
  • たまを

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ