ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179207件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 愛の流刑地 > 感想・評価 > おじさんのおとぎ話

おじさんのおとぎ話

70点 2007/1/16 20:54 by 倉島穂高

愛の流刑地

 最初に採点の説明をしておきますね。映画としての出来は確実に80点はつけられるレベルです。ひょっとしたら90点、うまくいけば100点も可能だったかも。しかし私はハセキョーの存在を理由に50点減点したい! 彼女の細川ガラシャにがっくりきたので最初から期待していませんでしたが、あまりにもひどすぎる。映画の中であれほどまでに破壊的に下手な芝居を観たのは初めてですよ(テレビドラマならままありますが)。レビューのタイトルも「ひっこめ、ハセキョー!!」にしたいくらい。あの下手さを見抜けないスタッフの腰抜けぶりも含めて、50点減点してやりたいのだけれど(つまり30点か40点)、それではあまりにも映画の出来に対して失礼でもったいないので、悩んだ末にこの点数です。
 原作を読んではいませんが、なにしろ渡辺淳一ですからね。女の目から見れば「ケーッ!!!」ってなストーリーは、まあいつものこと。おじさんが女に言わせてみたい夢の台詞のカタログみたいなシナリオも、予想の範囲内ではありましたが……なんといっても、役者の芝居がいい!!(ハセキョーを除く)
 脱いでよし、着てよしのトヨエツってば、日本一セクシーなカラダの持ち主じゃないかしら。私は彼の顔も声も大嫌いですが、あの広い胸と美しい手と細い下半身にはクラクラきます。女の抱き方はいかにも手練れなのに、恋に浮かれて十代の少年みたいにはしゃぐ表現が実にいいわ〜♪
 対するしのぶさんは、むしろ着衣の時のほうが豊満で色っぽく、脱ぐと意外に貧相。梨園のお嬢様にあるまじきあのいかり肩は、着物よりもお洋服が似合いますな。決して美人ではないのに、淳一オジサンの妄想の中に棲む夢の女を見事に体現してあっぱれです。初めての情事のガチガチの緊張ぶり、初めてのエクスタシーのエッチな痙攣ぶりなど芸が細かい。「私、どうしてしまったの」なんて陳腐な台詞は不要でしょ。
 他の豪華な出演者たちも、出番がもったいないほど少ないけれど文句のないいい演技をしていると思います。知名度も実力もうんと格の高いあの脇役陣を使い捨てみたいに贅沢に配しながら、なぜ重要な女検事役にハセキョー?! 物語の核心を衝く台詞も、ハセキョーの口から出ると何のインパクトもない。あのシーンは、女検事の台詞によって、そこにはいないヒロインの別の姿が凄みをもってじわりと立ち上がり、観客にゾクッと戦慄を覚えさせなければいけないのです。それが最終陳述とラストのモノローグにつながる。ああそれなのに、そんな重要なシーンがコケちゃってるので、トヨエツのモノローグがバカみたいに聞こえるのです。彼女さえ出てなければ、ものすごい名作になり得たかも、と本気で思います。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: おじさんのハーレークィーンロマンス

    2007/1/20 10:07 by スラム荒神住人

    倉橋さんのレビュー楽しく一読しました。文章も書き慣れておられて、セミプロか、プロでいらしゃるのでは。寺島しのぶの容姿、演技については同感です。恋してるのか、少なくても仕事には乗ってるので表情には深みがあって綺麗ですよね。女性として一番綺麗な時期かも。これからも美人女優でなく、演技派女優として活躍されるでしょう。(お父さんの尾上なんやらさんは「この子が男の子だったら、いい歌舞伎役者になれたのに。」と何度も思われたことでしょう。(中村獅童見たいに女出入りが激しいだろうけど。)彼女のあの立派な肩はハンドボールの名選手の名残とも言われています。(富司純子証言)胸も誇れるもので無いのは、スタッフもよく分かっていたのか、胸の見えない濡れ場も多かったですよね。男も視聴者もバカなので、女優もタレントも美人や可愛いのはそれだけで、得するんですよね。同じ歌舞伎役者の娘でも松たか子の方が、先に売れたでしょう。(大のHeavySmokerという噂ですが。)大根でも長谷京が検事が職場で、着るはずも無い胸と脇の開いた服を着るだけで画面映えするし、「私も首を絞めて殺して欲しかった。」なんていうセリフを言うだけで満足する客がいるわけです。少なくても独りはここに。細川ガラシャも彼女の着物姿を見れただけで満足。高級ビールのCMも。(伊東美咲の方がもっと大根じゃないですか?)とにかく男女それぞれからこれだけ評価の違う小説もないでしょう。(淳一先生の令夫人はどんな気持ちでいるのか。阿川佐和子のインタビューでも受けてくれないよね。)

  • Re: おじさんのハーレークィーンロマンス

    2007/1/20 16:55 by natumikanlala

    こんにちわ、横入りですみません。

    私は女ですが、スラム荒神住人さんに半分同意だったので、入っちゃいました。すみません。

    私は、ヒロインのあえぎ顔にうんざりしてしまったクチですが、なんとか2時間耐えられたのは、長谷川京子さんやカメオ出演の大女優の美しい顔があったからだと思っています。

    同性でも、美しいものはやはりいい。映画はまず目で楽しみたいので、ドヘタでも、美しければ許せる場合が多いです。・・・主役でなければ、ですけどね。しっつれいしました〜。。。。

  • 『華麗なる一族』は朗読ドラマとして鑑賞しています(笑)

    2007/1/22 21:05 by 倉島穂高

     スラム荒神住人さん、natumikanlalaさん、レスありがとうございます。
     私も俗っぽさでは人後に落ちない超ミーハー観客ですゆえ、きれいなおネーちゃんを観るのは大好きですよ〜♪ 事実、ハセキョーのことだって連ドラの脇の脇の脇くらいの位置でちらりと見かけるだけだった頃は「うわ〜、なんてきれいな女の子! 眼福眼福」って思ってましたもん。化粧品のCMなんかでも実にあでやかな美貌で。
     それから、舞台ならいざ知らず、テレビや映画の芝居の中では、演技力では越えられないものがあるというのもかねてよりの持論です。デビュー当時の沢口靖子もものすごい大根だったし、吉永小百合なんかも未だに決して芝居は上手ではありません。ニコール・キッドマンしかり、ジュリア・ロバーツしかり。しかし彼女らには主役を張る女優としての圧倒的な華があるでしょう?
     そう、ハセキョーはあれだけ美しい造形に恵まれていながら華がない! その意味では伊東美咲のほうが使いでがあると思いますよ。ヘタだけどコミカルな味わいがあるしね。ハセキョーにはコミカルさもなさそうな感じ(そういう芝居を観たことがないので断言はできませんが)。しかもあれだけ演技がダメダメだと、もう「美女」には見えないんです。少なくとも、私の目には。「造形的に美しい女」と「美女」はイコールではありませぬ。CM程度ならまだごまかせても、映画となると物語の文脈の中で「美女」のキャラが立っていないと私の脳は「美女」と認識しないのです。キャラ云々以前に演技が崩壊している彼女は哀れとか滑稽を通り越して、ひたすら邪魔です。
     逆に、顔がちょいとアシンメトリーであまり美しくない寺島しのぶでも、艶やかな演技によってだんだん美しく見えてくる。美しいというより、香り立つようなとでも申しましょうか……。両者を見比べるうちに、「ただきれいなだけじゃダメなんだな〜。人並みはずれた美貌を楽しめるのはほんのいっとき。たいしてきれいじゃなくても、内面から湧き出る魅力があれば長く人の心をつかめるものなんだ」なんてことを、ちょいとマジメに考えたりしましたよ。
     たぶん、私の映画の楽しみ方は、お二方とそう変わりはないと思います。役者の外見の好みおよび大根ぶりに対する寛容さのボーダーがちょっと違うだけで。

  • 監督は流刑地

    2007/1/27 19:45 by 未登録ユーザ レクター博士

    倉島穂高さま。

    ハセキョーの下り、面白く読みました。確かに下手さ加減がひとり浮いてしまっていてドラマに没入出来ませんでした。特に初めのシークエンス辺りは何でこんな演出をするのか、監督のセンスに嫌悪感さえこみ上げて来ました。
    私は今回に限り、しのぶ嬢はこの映画に出るべきではなかったと思います。しのぶファンですから敢えて言います。それは監督の絵作り、演出、脚本からしてTVの2時間ドラマで、TVを見ている感覚に何度か襲われました。彼女を十分活かす事が出来ていないし、冬香の家庭描写も足らないので、あの行動に出る切迫感が感じられません。刑事達もステレオタイプで今時こんな演出あり?、と思いました。
    「赤目四十八瀧心中未遂」や「やわらかい生活」のような映画を期待した訳では有りませんが、ちょっとしのぶ嬢は選択を誤ったのかな、と感じました。

    >あの広い胸と美しい手と細い下半身にはクラクラきます。
    ふむふむ。クラクラですか。私はおすぎが言う「ウチの組合」の人間ではありませんが、奥田瑛二の手はセクシーだな、と思う事があります。そうそう、しのぶ嬢の浴衣姿は奇麗でしたねえ。

  • 見出しを訂正

    2007/1/27 19:49 by 未登録ユーザ レクター博士

    失礼しました。うっかりリターンキーを押してしまった。
    正しくは「監督は流刑地行き」です。

満足度データ

愛の流刑地
100点
5人(3%) 
90点
13人(9%) 
80点
16人(11%) 
70点
24人(17%) 
60点
32人(23%) 
50点
15人(11%) 
40点
9人(6%) 
30点
7人(5%) 
20点
3人(2%) 
10点
7人(5%) 
0点
3人(2%) 
採点者数
134人
レビュー者数
57
満足度平均
60
レビュー者満足度平均
66
ファン
2人
観たい人
36人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • かるかん
  • hanakko

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

愛の流刑地 [DVD]

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:3979円(税込)
  • OFF:1205円(23%)

 

正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ