ただいまの掲載件数は タイトル64243件 口コミ 1170624件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > バンクーバーの朝日 > 感想・評価 > 見てよかったかな。

見てよかったかな。

80点 2015/1/18 1:55 by mudanahibiwokasanete

バンクーバーの朝日

私の夫はアメリカ人で、
私もアメリカに住んでいたから、
カナダに住む日本人の気持ちが分かるように思う。
一方、強制収容所に入れられた経験のある日系人は
私のようなアメリカやカナダに住んでいた日本人とは
感覚が全く違う。辛い思いを拭い去れないらしい。
2世になると言葉も日本語は怪しくなるし・・・

そんな複雑な思いを淡々と描いていたと思う。
本当のことを言って、野球を描きたかったわけでナイだろう。野球で救われていた日々や人を
理不尽な状況で我慢して生きている人を描きたかったとしたら、成功したんじゃないかと思う。

マイノリティの思い、
帰るお金も場所もない民族の一員としての寂しさ、
感動なんかや高揚感なんかをもてなくとも、
我慢して、ひたすらに生きていく。
謝らなくても良い時でも、頭を下げる。
屈辱的で理不尽な社会との折り合いにひしゃげない。
そうやって、多くの日本人が移民として暮らした。

今、そうやって暮らしている外国人が日本にもいる。
ヘイトスピーチを聞くと、能天気な日本人の無神経さが嫌になる。外国で外人として暮らすのは、本当に大変。そんな事をじっくり考えた。

盛り上がりに欠ける。それが、人生じゃないの。
人の日々はあんまり劇的でないし、
戦争の生活を劇的にすると悲惨すぎるようになるものね。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

バンクーバーの朝日
100点
3人(3%) 
90点
5人(5%) 
80点
20人(20%) 
70点
21人(21%) 
60点
20人(20%) 
50点
9人(9%) 
40点
6人(6%) 
30点
5人(5%) 
20点
2人(2%) 
10点
4人(4%) 
0点
1人(1%) 
採点者数
96人
レビュー者数
45
満足度平均
62
レビュー者満足度平均
59
ファン
9人
観たい人
61人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • MOMO♪
  • ひまわり畑のライオン
  • クリス・トフォルー
  • あだじぇっと
  • JJ
  • サンフラワーオハナ
  • ちびやま
  • のんべののん太
  • noshinagi

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

バンクーバーの朝日 DVD 通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3450円(税込)
  • OFF:654円(15%)

バンクーバーの朝日 Blu-ray 豪華版

  • 定価:8424円(税込)
  • 価格:4347円(税込)
  • OFF:4077円(48%)

バンクーバーの朝日 DVD 豪華版

  • 定価:7344円(税込)
  • 価格:3351円(税込)
  • OFF:3993円(54%)

 

“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】