ただいまの掲載件数は タイトル65013件 口コミ 1179207件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 寄生獣 > 感想・評価 > 色褪せない社会性

色褪せない社会性

70点 2014/11/24 0:39 by ハナミズ

寄生獣

雑誌「アフタヌーン」に連載されて人気を博したコミックの実写映画化。
海外に渡っていた映画化権が切れて、ようやく母国での制作が可能になったということみたいだが、頓挫した理由は何だったのか…。
だが遠回りしたおかげでVFX技術が上がり、<あの変形描写>ができるようになったのは勿怪の幸いだった。

文字通り<獣>のような<寄生生物>が体内に宿り共生生活を強いられる高校生の泉新一の話。
原作を読んだことがある人には説明は不要だろうが、(私も読んだけど、もうずいぶん忘れているかも…)前編となる本作を見た限りではおおむね原作のイメージ通りに思える。

80年代末から90年代中ごろに連載された漫画だが、ここに描かれている社会性は今なお色褪せることはない。
飽食に生きる現代人は自分の欲望をコントロールできるのか。<個>を犠牲にしてでも種を優先できるのか?
人間が食物連鎖の頂点だと勝手に決めつけていることへの正当性は?
…などと数々の疑問が浮かび上がる。

<人を食ったモンスターが政治家になろうという>エピソードには寒気すら覚える。
ヘタレだった主人公<泉新一>が厳しい現実を突きつけられて、自分の居場所や使命感を見つける成長物語でもある。成長に大切な要素として親離れという古典的ハードルが与えられるあたりも名作と呼ばれる所以じゃないのか。思えば、ずっと新一は母親に<寄生>していたようなものだから。

<泉新一>にキャスティングされた染谷将太の芝居はいつも通り大仰ではあるが、原作漫画の時点でかなり大げさな感情表現なので合っているのかもしれない。
やや不安だったのはキーとなる<ミギー>の声を担当する阿部サダヲ。
コミカルなシーンはともかくシリアスな場面での軽さが憂慮されたが、思えば会話するときはほとんどコミカルな場面だった。(笑)

原作漫画が連載中に『ターミネーター2』が登場し、T-1000はこの漫画の影響ではと騒がれたことを思い出す映画ファン・漫画ファンもいるのでは。
当時、J・キャメロンは「アフタヌーン」など日本の漫画を取り寄せているという噂だったので、まんざらでもあるまい。(宙ぶらりんになっている『銃夢』はいつ…?)

ともかく完結篇を期待させる出来ではあったと思う。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

寄生獣
100点
3人(1%) 
90点
28人(15%) 
80点
62人(34%) 
70点
41人(22%) 
60点
28人(15%) 
50点
6人(3%) 
40点
5人(2%) 
30点
1人(0%) 
20点
3人(1%) 
10点
3人(1%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
181人
レビュー者数
74
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
72
ファン
9人
観たい人
88人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • スガシゲ
  • 高城剣
  • kanamali
  • 三日酔い
  • めい子
  • 猫ぴょん
  • jimmy09
  • suicide777
  • けい花花

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

寄生獣 DVD 通常版

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:1898円(税込)
  • OFF:2206円(53%)

寄生獣 Blu-ray 通常版

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:2970円(税込)
  • OFF:2106円(41%)
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ