ただいまの掲載件数は タイトル64580件 口コミ 1173562件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ブルージャスミン > 感想・評価 > どん底からのスタート

どん底からのスタート

80点 2014/4/13 1:27 by ハナミズ

ブルージャスミン

セレブ人生から転落してもなおセレブ気分が抜けず、ありもしない一発逆転劇ばかり夢見ているダメ人間<ジャスミン>に名優ケイト・ブランシェットが命を吹き込む。
タイトルのブルーは憂鬱な意味でのブルーだが、むしろジャスミン自身が周囲をブルーに染めている。

ニューヨークとサンフランシスコを舞台にしたウディ・アレンの新作のヒロインはズバリ痛い人間。
ハンサムで実業家の夫ハル(アレック・ボールドウィン)と、頭脳明晰で有名大学に通う息子を持ち、何不自由ない暮らしだったのが「身から出た錆」でどん底に叩き落される。
何事も形から入り、外見や肩書ですべてを判断するジャスミンにとっては<過去の栄光>しか財産はなく、虚栄心だけが支え。
自分の本名が<イケてない>からと改名しただけで<新しい自分になれた気分>になる頭の悪さ。
現実とのギャップを妄想力が埋めているといっても過言じゃない。

血のつながらない妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)は対照的な人物で、とても同じ家庭に育ったとは思えないほどチャーミングな女性。
少なからず彼女の人生に影響を与えてきたにも関わらず、ジャスミンは加害者の自分はさておき、常に被害者の側面しか頭にない。
オツムが空っぽなジャスミンは、生活のために職が必要なのにも関わらず「頭を使わない仕事は嫌」と自己矛盾にも気が付かない。
もっとも気が付かないから空っぽなのだろう。(苦笑)

ジャスミンが不幸なのは裕福なセレブ生活を失ったからじゃなく、<今>を受け入れられないから。
どん底にいる<今>を受け入れられない限り再スタートはできない。
虚飾を身にまとい、堕ちてゆく愚かな人間を迫真の演技で魅せたケイト・ブランシェット(…あるいは引き出したウディ・アレン監督の手腕)に拍手。

シニカルな言い方をしてしまったが、誰しもが小さなブルー・ジャスミンを抱えているのじゃないだろうか…。

 

6人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ブルージャスミン
100点
3人(2%) 
90点
21人(14%) 
80点
42人(28%) 
70点
39人(26%) 
60点
21人(14%) 
50点
7人(4%) 
40点
6人(4%) 
30点
4人(2%) 
20点
1人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
145人
レビュー者数
61
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
73
ファン
7人
観たい人
86人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • でぐち
  • Agatha
  • ペペロンチーノ
  • Steven SodaBerg
  • 血の轍
  • きょん131
  • chokobi

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】