ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178514件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ビザンチウム > 感想・評価 > 少食ヴァンパイアは二世紀悩む

少食ヴァンパイアは二世紀悩む

70点 2014/5/2 19:54 by くりふ

ビザンチウム

出だしから前半にかけ跳ねるように面白く、劇場でみたかったと後悔しかけたら…終盤に向けあらら失速。前作『オンディーヌ』に近い残念感でした。映像力はこちらの方が強烈でしたが。ヴァンパイアのモラトリアムに共感できなかったのが一番残念かな。少女で時を止めたシアーシャ演じるエレノアが、ホントこういうことで延々、200年も悩んでるの?とどうにも納得いかなくて(笑)。

都度、社会に馴染むから生きられたのでしょうが、逆に馴染み過ぎて背負った時の重みが感じられない。自分がヴァンパイアと思うのは妄想だ、と決めつける教師の視線と観客のそれとをダブらせる狙いもあるようですがピンと来なかった。本作においては、神秘性の欠如を欠点に感じます。同ジャンル『ぼくのエリ』の方が、その点からも巧かったと思いました。

そもそも発端となる、ジェマ・アータートン演じるクララがヴァンパイアを「選ぶ」ことに逡巡しないんですよね。永遠の命より、劣悪な環境を変えるチャンスと捉えた面が大きいように見えますね。

ビザンチウムというモチーフは、イェイツの詩「ビザンチウムへの船出」から取ったそうで、そこにあるのは老いることの苦悩を、理想郷に行くことで乗り越えんとする決意、なんですが、しかしクララはそんなことまるで気にしていないふうですねえ(笑)。

クララ、好きなんですけどね。ジェマさんはまだ20代ですが、崩れたオバサンぶりが巧く、熟女の肉感ぶるぶるさせてるのも大変けっこうだし。でも一体、あなたにとって200年はなんだったの?いったい何のため生きて来たの?と聞きたくなっちゃうんですよね…。

しかし200年娼婦やってきたってスゴイよな。どこまでテク磨かれたのやら。体売らなくても、吐息でフィニッシュまで、とかできんじゃないか?(笑)

で、一方のエレノアは、犬が自分の尻尾を噛もうと回るように、200年ぐるぐるぐるぐる悩み続けている感じなんですよね。…飽きないのかなあ?

あと、本作内での吸血ルールがよくわからないですね。ひと月に一度くらい吸っときゃ大丈夫そうに見えましたがどうなんでしょう?それならわざわざ、ゆきずり殺人しなくても血液入手できそうですけどね。

映像の鋭さはとてもよかったし、元は女性の書いた戯曲、というのがよくわかる感覚で、女たちが面白かった。逆に男は添え物ぽかったですけどね。

せめて、後半の停滞をもう少し刈り込んでくれれば…と残念なかんじです。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ビザンチウム
100点
0人(0%) 
90点
2人(4%) 
80点
17人(37%) 
70点
15人(33%) 
60点
8人(17%) 
50点
3人(6%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
45人
レビュー者数
26
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
72
ファン
1人
観たい人
31人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ボブテール

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ビザンチウム [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3175円(税込)
  • OFF:929円(22%)

ビザンチウム [Blu-ray]

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3926円(税込)
  • OFF:1150円(22%)

 

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ