ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167539件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 《ゲキ×シネ》シレンとラギ > 感想・評価 > 過去作に比べイマイチな作品(13.10/5)

過去作に比べイマイチな作品(13.10/5)

80点 2013/10/10 17:29 by HALU

《ゲキ×シネ》シレンとラギ

京都市内の大型シネコンにて、公開初日の初回に鑑賞。

率直な感想と致しましては、
期待値のハードルをかなり高くして鑑賞致したせいかも知れませんが、これまで<ゲキ×シネ>鑑賞、そしてDVD鑑賞と多くの過去作を観て来ましたが、それらに比べますと、ちょっとお話しの流れ的にも、イマイチな感のあった作品でした。

その要因は、やはり、客演のラギ役の藤原竜也くんとシレン役の永作博美さんのW主演の熱演は良かったのですが、なにぶんと、ラギ役の藤原竜也くんが、吉本新喜劇的な島田珠代さんの様なノリでギャグを放つ、南の国のゴダイ教祖(高橋克実さん)の娘マシキ役の中谷ひとみさんのお下劣ギャグに全く無反応で、藤原竜也くんが、ツッコミのひとつや苦笑の笑顔さえ見せない辺りが、ギャグが生きてこなかったですし、ですので、観ていて、あまり笑うに笑えない状態でしたね。

お話しの流れを要約しますと、
その昔、北と南、ふたつに分断された国家がありました。
北の王国・幕府の若武者ラギ(藤原竜也くん)は、かつて南の王国の教団の教祖ゴダイ(高橋克実さん)を仕留めた、人を殺めることを生業にする狼蘭族(ろうらんぞく)の暗殺者シレン(永作博美さん)に出会うのでしたが、彼女は凄腕の毒使いでした。
そんな中、南の国の教祖ゴダイの復活を知り、再び任務に挑むシレンとラギ。技と力への情景は、やがて思慕へと変わるのでした。女と男として求め合う魂と魂。しかし、その二人には、非常な宿命の雷(いかずち)が下ろされるのでしたが・・・。

といったストーリー展開のラヴストーリーでした。

また、このお話しの流れ的に、ラギ(藤原竜也くん)の父親で、北の王国・幕府の侍所の重臣・キョウゴク役の古田新太さんが、南の国の教団に寝返ったり、再度、北の王国たる幕府に戻ったりと、この配役の人間模様が、行ったり来たりの連続で、非常に解り辛かったのも、イマイチちょっとノリ切れなかった要因だった様にも思いましたね。

そんな中でも良かった点と致しましては、映像的には、舞台では味わえない、藤原竜也くんの顔のドアップをそのままにして、全く異なる場面転換を行うなど<ゲキ×シネ>ならではの映像技術を駆使している辺りは素晴らしかったですね。

シレン役の永作博美さんは、アイドルユニットのribbonの時以来の19年振りの<劇団☆新感線>の客演とのことでしたが、今回が初の<劇団☆新感線>の客演の藤原竜也くんを役柄のうえでもリードしているかの如く、非常に上手く円熟した演技を披露されていて良かったでしたね。
時折、見せてくれる笑顔が、実に、素敵でしたね。

それに対しまして、ラギ役の藤原竜也くんは、脚本の段階からそうなのかも知れないですが、真面目な演技に徹底し過ぎた点が、この<劇団☆新感線>の舞台にとっては、良い点でもあり悪い点でもありましたね。
藤原竜也くんも、真面目な演技に徹底するのではなく、他の演者が放つボケにはツッコミを入れるまではしなくても良いので、せめて、苦笑いでも笑って欲しかったですね。

また、15分間のインターミッション(途中休憩)を挟んでからの、後半のパートのお話しの流れがやや重苦し過ぎた点も、イマイチな要因でもありましたね。

とは言え、私個人的には、南の国の武闘派・ダイナン役の橋本じゅんさんのお姉キャラと、北の国・幕府のギセン将軍役の三宅弘城さんの素ッとぼけたボケがツボでしたね。

私的な評価と致しましては、
それなりに面白くはあったのですが、お話しの流れ的に、特に、古田新太さん演じる北の国・幕府の侍所の重臣キョウゴクの行動が、やや解り辛かった点や、今作のW主演のラギ役の藤原竜也くんの演技が、あまりにも真面目に過ぎて、他の演者のボケにも付き合うこともなく、放りっ放しでしたので、笑うに笑えなかった点などから、イマイチあまりノリ切れなかった点といったマイナス要因。

映像的には、舞台では味わえないくらいに非常に凝っていた点や、私個人的に、<劇団☆新感線>らしい、橋本じゅんさんのお姉キャラや、三宅弘城さんのボケがツボに入った点といったプラス要因とを勘案致しまして、★★★★(80点)の評価とさせていただきました。

ですので、私の<ゲキ×シネ>への気持ちは、既に、来年春公開予定の『ZIPANG PUNK 五右衛門ロックV』に向いています。

 

1人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

《ゲキ×シネ》シレンとラギ
100点
13人(40%) 
90点
8人(25%) 
80点
8人(25%) 
70点
1人(3%) 
60点
2人(6%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
32人
レビュー者数
21
満足度平均
89
レビュー者満足度平均
91
ファン
10人
観たい人
19人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 葉秋らん☆
  • なつみかん。
  • RINRIN-R
  • itagure
  • Yoshiko  Sano
  • クリス・トフォルー
  • リュウ、
  • べ〜
  • まろころん
  • 夜神月

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】