ただいまの掲載件数は タイトル58612件 口コミ 1141507件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ウォールフラワー > 感想・評価 > Heroes

Heroes

80点 2013/11/13 16:50 by 玉川上水の亀

ウォールフラワー

原作「The Perks of Being a Wallflower」の著者・スティーブン・チョボスキー自身が監督&脚本を担当したこともあり、作品に込められた思いがストレートに胸に響いてくる。
脚本も演出も良いのだが、何と言っても主要キャストの三人、ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン、エズラ・ミラーの演技が心揺さぶられる程素晴らしい!
映画の時代は原作と同じ1990年代初めだと思うが、この作品で描かれた10代の青春模様は、国や民族、時代や文化が違っても、懐かしさを伴いながら「痛い程」の共感を呼び起こす。
この映画では当時の音楽が効果的に使われているが、特にデヴィッド・ボーイの「Heroes(ヒーローズ)」は、この作品の為にあったかのように世界観が合っている。
映画の主要登場人物たち、主人公のチャーリー、パトリックとサムの兄妹、彼らの仲間であるジーンズの万引きが趣味のアリスや、仏教徒で長話のメアリーは、周りの高校生たちからすれば「浮いた存在」で「はみ出しものたち」だ。
特にチャーリーは、秘められた過去の事件がトラウマとなって、時々彼の心は押し潰されそうになる。
だから彼は、高校のスクールカースト最下位に甘んじ、目立たない「壁の花」であろうとする。
その「壁の花」が、パトリックとサムと出会い、生活を一変させていく。
チャーリーは、今までの自分の殻に閉じこもっていた日々から、ドラッグや飲酒、乱痴気パーティ、女の子とのデート等、未知の世界を経験していく。
映画が進むにつれ、心に深い傷を負っていたのは主人公だけでなく、サムやパトリックも同じ様に傷を負い、人には言えない秘密があることが明かされていく。
10代の頃、素晴らしい仲間と出会うことによって自分の世界が開け、無限に広がっていくような高揚感を得たり、つかの間かもしれないが、その世界でヒーローであったりする。
そんな10代の頃の煌く思い出を糧に、人は大人の階段を上がっていくのだと思う。

 

4人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ウォールフラワー
100点
18人(17%) 
90点
16人(15%) 
80点
28人(27%) 
70点
25人(24%) 
60点
9人(8%) 
50点
5人(4%) 
40点
1人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
102人
レビュー者数
32
満足度平均
79
レビュー者満足度平均
80
ファン
22人
観たい人
86人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • まおにゃん
  • ふぬ
  • bandaid207
  • hikarururu
  • ウータン麺
  • maru○maru
  • のんべののん太
  • ニコルソン
  • kero66
  • じどこん
  • cinerama
  • タイやき
  • hiina*
  • katy☆
  • lefty_a_cinema

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ウォールフラワー スペシャル・プライス [DVD]

  • 定価:1296円(税込)
  • 価格:982円(税込)
  • OFF:314円(24%)

ウォールフラワー スペシャル・プライス [Blu-ray]

  • 定価:1944円(税込)
  • 価格:1486円(税込)
  • OFF:458円(23%)

 

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『ゲット・アウト』×『マザー!』映画館で観たいのはどっち投票!
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
巨匠スピルバーグがおくるSFアクション大作! 圧倒的没入感を味わえる『レディ・プレイヤー1』や佐藤健VS木梨憲武のアクション大作『いぬやしき』など話題作更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

アカデミー賞をTOHOシネマズで楽しもう!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ