ただいまの掲載件数は タイトル64256件 口コミ 1171017件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 女妖 > 感想・評価 > 美人女優の競演

美人女優の競演

60点 2018/10/31 11:23 by odyss

オムニバス形式の映画で、全3話から成り立っています。

共通しているのは、船越英二が作家・翻訳家・大学のフランス文学教授という役で登場していること。今はともかく、この映画が作られた1960年(昭和35年)というと、こういう職業はモテただろうと思います。まだ一般庶民には海外旅行は遠い夢だった時代で、ヨーロッパ、特におフランスは夢の国のように見られていたからです。

で、この映画は、そのモテ男が、三人の美女と付き合っていく様子を描いているのですが、いずれも「女は怖い」と思えるところがあって、だからこういうタイトルになっているのでしょう。

女優は、第一話が山本富士子、第二話が野添ひとみ、第三話が叶順子。
失礼ながら、美貌度がだんだん下がっていくようで(笑)。

やはり山本富士子さん、抜群の美人ですよねえ、
第一話では船越英二は偶然この美人と知り合い、喫茶店でしゃべったり、夕刻は酒場に入ったりして(彼女、けっこう飲めるという設定です)、夜は宿屋に一緒に泊まり、そして・・・うう、羨ましい(笑)。
でも、彼女の正体を船越英二は知らない。後で知ってびっくり、という筋書です。

これ以外の二話もそれぞれ面白くできています。
こういう形式の映画、今どきは流行らないのかな。
ヴェテラン女優同士の、或いは新進女優同士の競演という形で、誰か作ってくれませんかね。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

女妖
100点
0人(0%) 
90点
0人(0%) 
80点
0人(0%) 
70点
0人(0%) 
60点
1人(100%) 
50点
0人(0%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
1人
レビュー者数
1
満足度平均
60
レビュー者満足度平均
60
ファン
0人
観たい人
0人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】