ただいまの掲載件数は タイトル64580件 口コミ 1173556件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ボクたちの交換日記 > 感想・評価 > ちょっと悔しい!

ちょっと悔しい!

80点 2013/3/14 18:20 by 魔人ブウ*

ボクたちの交換日記

試写会で鑑賞。

長澤まさみ、木村文乃、川口春奈という主要な出演女優3人が3人とも好みのタイプという、夢のようなキャスティングである。これだけで評価が20点アップは間違いない。

売れない芸人コンビの友情を描いたもの。コンビは男性二人なのでその点はちょっと残念だけど、ストーリーは馬鹿にできない。馬鹿にできないと言えば、内村光良の監督の手腕。特に撮影は冒頭から色々と細かい技術を使っていて、「ははぁ、映画オタクなんだな」と思わせる。途中、喫茶店のシーンなどで「これはちょっとないでしょ」と思わせるような編集があったものの、カメラアングルなどは概ね良かったと思う。

一方、演出技術の方はまだまだで、ちょっと空回りしている感じがあった。また、酷かったのはラスト近くの「さて、17年後・・・」という場面で、役者の見た目にほとんど変化がなく(さすがに服装は変わっていたけれど)、"半年後"でも全く違和感がない状態だった。字幕など挿入せずとも観客が「あ、時間が経ったんだね」とわかるのが本当の映画ではないかと思うし、そういうところこそ監督の腕の見せ所だと思うのだが、お金がないのか、技術がないのか、知恵がないのか、いくらなんでも不自然過ぎる絵になっていた。これは監督が悪いのではなく、プロデュースサイドの問題かも知れないが、どっちらけである。

この作品でもうひとつ残念なのは脚本だろう。原作未読なのでどこまで原作に忠実な脚本なのかわからないし、実際は脚本補助がほとんどの作業をやっている可能性も小さくなく(いわばゴーストライター)、内情をうかがい知ることはできないのだけれど、クライマックスの配置が悪い。助さん格さんが大暴れして印籠を出すのが20:30では困ってしまうわけで、クライマックスはクライマックスの時間帯に収まっていてもらう必要がある。ところが、この映画の脚本ではその位置が若干前より。おかげで感動が宙に浮いてしまった感じがする。

展開自体全く新しいものはなく、一言で表現すれば「ベタ」なんだけど、それでもそれなりにジーンとしちゃうのがちょっと悔しい。

それにしても芸人はモテてモテて大変だと思った。売れなくても長澤まさみと付き合えるなら素晴らしい。

#私のレビューがKindle本になりました。「映画ヒッチハイク・ガイド 2011年公開映画編」をよろしくお願いいたします。

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

ボクたちの交換日記
100点
12人(12%) 
90点
15人(15%) 
80点
22人(22%) 
70点
21人(21%) 
60点
16人(16%) 
50点
5人(5%) 
40点
4人(4%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
98人
レビュー者数
49
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
77
ファン
4人
観たい人
59人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • tomo55ft
  • ROUGHLAUGH
  • 猫ぴょん
  • さっちょ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ボクたちの交換日記 (DVD初回限定版)

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:1500円(税込)
  • OFF:4764円(76%)

ボクたちの交換日記 (ブルーレイ初回限定版) [Blu-ray]

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:2139円(税込)
  • OFF:5097円(70%)

 

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】