ただいまの掲載件数は タイトル64256件 口コミ 1170862件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ボクたちの交換日記 > 感想・評価 > お笑いに生きる

お笑いに生きる

60点 2013/1/30 9:09 by 玉川上水の亀

ボクたちの交換日記

どの様な業界でもそうだと思うが、その世界で生き抜き、一角の人物になるのは大変だ。
特に才能ある者しか生き残れない「芸の世界」は弱肉強食だと思う。
一世を風靡しても、「一発屋」で終わり、何時の間にか忘れ去られる人も数多いる。
現在、テレビや映画、舞台で何十年も活躍し続けている人は、運だけで生き残っている訳ではなく、その人の持つずば抜けた才能と、その才能の輝きをかげらさない努力もしている筈だ。
この作品は、放送作家・鈴木おさむさんの「芸人交換日記〜イエローハーツの物語〜」を、ウッチャンナンチャンの内村光良さんが脚本・監督した映画。
鈴木おさむさんも内村光良さんも、よく「お笑いの世界」を知っている方々なので、本作品で描かれる主人公のお笑いコンビ、「房総スイマーズ」の苦難の日々がリアルに描かれている。
売れない芸人は、「本業」だけでは生活が出来ないので、下積み生活の長い彼らもアルバイトで生計を立てたり、彼女に食べさせてもらったり、それでも足りなければ借金で食い繋いでいる。
私は、この作品で描かれた内容よりも、もっと悲惨な貧乏暮らしをしている芸人の実態を知っているので、彼らの生活は「まとも」な方だと思う。
本作品の前半では、彼らのコミカルな「生態」を描いていて楽しいが、お笑いコンテスト挑戦を描く後半からシリアスモードに変わり、既視感のある展開になっていって残念だ。
原作未読なので、映画と原作の差異は分からないが、如何にも「お涙ちょうだい」的な終盤の展開は違和感があって、感動を呼び起こさない。
何組ものお笑いコンビが登場したり、伊藤淳史と小出恵介という異色コンビによる、息の合った漫才の掛け合いも良かっただけに、「青春時代からの友情」と「お笑いの世界の厳しさ」を対比させて、「青春の挫折と栄光の痛み」を描こうとしたことは分かるが、何とも残念な「あざとさ」が残ってしまったように思う。

 

6人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

  • Re: お笑いに生きる

    2013/3/3 21:56 by さっちょ

    ご無沙汰しております。お元気ですか?私も見たかったこの作品の試写会が当たり、ようやく鑑賞できました。後半確かにお涙頂戴が見え隠れしましたが、でも全般的にとても良い展開だったと思います。
    お笑い業界って大変なんですね。まあどんな仕事もライバルもいるだろうし他の人と比較されたりして意気消沈することも度々あるでしょうが、どんな立場でも思いやりの心があってそれが伝われば、どんな世界でも共存できる気もします。って甘いかもしれませんが。いろんな人のいろんな感情・考え方があって人間って難しいですが素敵な生き物ですね。

  • Re: 夢と現実

    2013/3/4 10:03 by 玉川上水の亀

    お早うございます、さっちょさん。

    初めて作品評価で、意見が分かれましたね!

    > 自分の夢を追うってとっても素敵って思うけど、現実は甘くない。特にお笑いの世界で生き残るのは氷山の一角。日の目を見ないで終わることも少なくない。
    > コンビ結成しても、コンビの片割れだけは才能を認められ、もう片方はイマイチなんてなるとイマイチと思われている方はどんな気持ちだろう。

    本作品は、正にさっちょさんが上記されたことを描いた映画だと思います。

    > 交換日記を通してのやりとりから始まるストーリー展開の構成や音楽やカメラアングルも見事で、ウッチャンやるなぁって思った。

    俯瞰して撮ったプールのシーンをはじめとして、斬新な絵作りをされていたと思います。
    コミカルな展開も楽しかったのですが、終盤の展開に私は「あざとさ」を感じました。

    > 小出恵介さんって今まで脇役的イメージが強く存在感を感じなかったけれど、今作でとってもかっこいい、素敵ってお気に入りになった。

    主演の小出恵介さんと伊藤淳史さんのお二人は、息の合った漫才をはじめとして、良い演技をされていたと思います。

  • レスありがとうございます。

    2013/3/4 12:07 by さっちょ

    早速のお返事本当にありがとうございます。いつもご丁寧にコメントを下さり心より感謝致しております。
    >初めて作品評価で、意見が分かれましたね!
    とありましたが、実は『その夜の侍』でも違った評価だった気がします。ただ、玉川上水の亀さんのレビューや私へのコメントを読んで見方が変わったのも事実ですが。
    後半のシリアスさは「あざとさ」と見えるかもしれません。 でも、私的にはお互いの本当の気持ちや状況がわからないままで終わるより、納得できました。やっぱり伝えないと伝わらないこと・勘違いしたままで終わってしまうことって悲しいですもの。
    映画としての感想は違っても、私のレビューに共感を押下して下さったと思われ、重ねてお礼申し上げます。

満足度データ

ボクたちの交換日記
100点
12人(12%) 
90点
15人(15%) 
80点
22人(22%) 
70点
21人(21%) 
60点
16人(16%) 
50点
5人(5%) 
40点
4人(4%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
98人
レビュー者数
49
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
77
ファン
4人
観たい人
60人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • さっちょ
  • 猫ぴょん
  • tomo55ft
  • ROUGHLAUGH

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ボクたちの交換日記 (DVD初回限定版)

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:1500円(税込)
  • OFF:4764円(76%)

ボクたちの交換日記 (ブルーレイ初回限定版) [Blu-ray]

  • 定価:7236円(税込)
  • 価格:2139円(税込)
  • OFF:5097円(70%)

 

ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】