ただいまの掲載件数は タイトル55896件 口コミ 1106361件 劇場 582件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > トリスタンとイゾルデ > 感想・評価 > 「ロミオとジュリエット」の元になった悲恋物語。Jフランコいい!

「ロミオとジュリエット」の元になった悲恋物語。Jフランコいい!

80点 2013/11/9 4:43 by みむP

トリスタンとイゾルデ

ジェームズフランコがで
マン・オブスティールの主役に抜擢のヘンリーカーヴィルとの
本作での共演エピソードを書いてたっけ。

すっかり忘却の彼方だったけど
これ、トリスタン伝説=ロミオとジュリエットの元になった話
の映画化だったのね!!!

幼い頃に両親をアイルランド軍に殺され、
同じく妻を亡くしたマーク王にわが子のように育てられたトリスタン。

成長し、マーク王に絶対の信頼を得たわけですが
アイルランド軍の襲撃によりトリスタンは戦死・・・・

ここで、「え!?戦死!?主役が!!???」って思ったけど
やはりそんな簡単に死ななかった(笑

船葬されて漂着した先でイゾルデと出会う。

それが悲恋の始まりか・・・・

許されぬ恋、叶わぬ恋
障害のある恋愛

馬にのって颯爽と駆け抜け、
あれだけ戦士としてガンガンやってきたトリスタン(Jフランコ)が
愛してるのに結ばれないって泣いちゃうあたり、
このキャスティング、フランコの優男キャラ炸裂だな!!!!
もう、このイケメンが子犬のように泣く姿・・・・
こりゃ、女性ファンたまらんでしょう!!???

そして、悲恋の恋敵がマーク王ってのが
これまた厳しい・・・・苦しい・・・・
あれだけ信頼してて、自分を育ててくれた人っていうのが。

このマーク王、嫌なヤツなんじゃないかと思ったんだけど
すんごくイイヤツ。
男気あるね。
こっちも好感度あがるわ。

これが、嫌なヤツだったらまったく違う展開になってただろうに、
イイヤツゆえに悩む、もんもんとするトリスタン。

イゾルデももちろん、もんもんとしてるわけですが、
これは完全にトリスタンに感情移入しちゃいます。

国への忠誠心をとるか、愛を取るか。

古典的悲恋物語。

見せ方もお上手。

思った以上によかった。

そして、しつこいですが、ジェームズフランコがよかった。

ヘンリー・カーヴィルはイケメンでしたが役柄的にはあまり印象に残らず・・・

監督誰だろ?と思ったら「モンテクリスト」「ロビンフッド(Kコスナー版)」のケビンレイノルズ。
ほおおお。

でも、「ウォーターワールド」で大コケしてるのね(笑

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

トリスタンとイゾルデ
100点
10人(12%) 
90点
15人(18%) 
80点
14人(17%) 
70点
16人(20%) 
60点
12人(15%) 
50点
3人(3%) 
40点
5人(6%) 
30点
1人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
3人(3%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
79人
レビュー者数
29
満足度平均
72
レビュー者満足度平均
76
ファン
5人
観たい人
36人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • ギルバートめめ
  • なぽ
  • でぐち
  • ピリカ
  • CA〜PO♪

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

トリスタンとイゾルデ [DVD]

  • 定価:1490円(税込)
  • 価格:1340円(税込)
  • OFF:150円(10%)

トリスタンとイゾルデ [DVD]

  • 定価:3990円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:399円(10%)

トリスタンとイゾルデ [DVD]

  • 定価:3990円(税込)
  • 価格:3591円(税込)
  • OFF:399円(10%)
ぴあ Movie Special 2017 Summer ぴあ映画特別号 夏号登場! 夏の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
日本が誇る“侍”の本当の姿とは?『たたら侍』特集
映画論評・批評の新コーナー“critic”。絶妙なストーリーテリングと映像美に胸打たれるSF『メッセージ』をはじめ『たたら侍』『美しい星』等話題作続々更新中
タツノコプロ55周年記念作品『破裏拳ポリマー』のココに注目!
ユーザーが選ぶ“清順映画ベスト10”投票受付中!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

「水滸伝」のことならなんでも!匿名での書き込みもOK!月刊 水滸伝