ただいまの掲載件数は タイトル64220件 口コミ 1170488件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 百年の時計 > 感想・評価 > 中村ゆりさんの人妻にほれぼれ

中村ゆりさんの人妻にほれぼれ

80点 2013/6/7 11:09 by odyss

百年の時計

高知県の観光をアピールする映画『県庁おもてなし課』が公開になったと思ったら、今度は香川県の観光紹介をベースにした映画が出ました。うーむ、四国はがんばっていますね。

高知県の映画もまあまあの出来かと思いましたが、作品の出来で言うと香川県の勝ちですね。いや、金子修介監督をほめるべきなのかな。

高松市を中心に走っている私鉄・琴電がふんだんに出てくるのが、まず素晴らしい。鉄道が好きな人にはたまりません。

そして地元出身で現代美術により世界的に名を上げた老人(ミッキー・カーチス)が、地元で展覧会をやるというので久しぶりに帰郷する。しかしこれがどうしようもないわがまま男で、地元美術館勤務でこの企画を担当している女性(木南晴夏)はふりまわされっぱなし。

けれども途中から話は急展開し、老人の過去の話となります。ここにも琴電がからんでくる。美しい人妻(中村ゆり)もからんでくる。ここんとこ、中村ゆりさんファンの私にはたまりません。中村さんもついに○○の人妻役をやるようになったか。

あ、中村ゆりさんだけでなく、木南晴夏さんもそれなりによかった。彼女をスクリーンで見たのは今回が初めてですが、すごい美人ではなく、近所にいるちょっときれいなお姉さん的なところがいい。念のため言い添えますど、これは褒め言葉です(笑)。

道ならぬ恋、現代美術と時代の変化、そしてその中で休まず走り続けてきた琴電、そういった色々な要素が無理なく融合しています。やはり金子監督を賞賛すべきなんでしょう。

そして、本物の香川県知事が登場するところがすごい! 『県庁おもてなし課』では、知事役は小日向文世が演じていましたが、本物の知事が出ていることでこちらの映画の本気度が観客に伝わってきます。

私はずいぶん昔に一度だけ出張で高松に行ったことがあります。この映画にも出てくる栗林公園を見物し、JR高松駅前の店でうどんを食べましたが、琴電には乗りませんでした。今度行く機会があったら絶対に乗ります!

 

このレビューに対する評価はまだありません。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

百年の時計
100点
2人(12%) 
90点
6人(37%) 
80点
3人(18%) 
70点
3人(18%) 
60点
1人(6%) 
50点
1人(6%) 
40点
0人(0%) 
30点
0人(0%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
16人
レビュー者数
7
満足度平均
81
レビュー者満足度平均
80
ファン
3人
観たい人
16人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※ネタばれ、個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※ネタばれや質問などは掲示板
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
レビューを初心者モードで投稿する



掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 猫ぴょん
  • のんべののん太

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

“絶対に見逃せない”新ヒーローが登場『キャプテン・マーベル』特集
ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
ひげガールのレコメンド対決に投票しよう!  MC-1(見逃したシネマ)グランプリ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
その内容に業界激震!“最速・最短”全国劇場公開プロジェクト『岬の兄妹』緊急特集
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】