ただいまの掲載件数は タイトル62917件 口コミ 1167539件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 奇跡のリンゴ > 感想・評価 > 笑わねば

笑わねば

90点 2013/6/9 6:50 by 出木杉のびた

奇跡のリンゴ

知らなかった。リンゴを作るのが、これほど大変だったとは。そもそも野生でできるのだから、人間が手をかけなくても、育つものではないかと思っていた。しかし、人間が食べ易いように品種改良が加えられて美味しくなると、虫もつくし病気にもかかる。その問題を解決したのが、農薬だった。冒頭でリンゴの歴史が語られたのは重要であった。これを知らないと、主人公・木村秋則(阿部サダヲ)の苦労が伝わり難い。そして農薬の散布は、何よりもそれを撒く農業者自身が一番害を被るという事実。秋則の妻・美栄子(菅野美穂)は、農薬散布の度に肌がかぶれ、寝込むこともしばしば。そんな妻の身を心配したのが、長い苦難の道の始まりであった。

映画は秋則の少年時代の凝り性である変人振りから、コミカルに描いていく。何でも分解してしまう分析魔振りが徹底している。そして、未来の妻になる美栄子や幼馴染のもっちゃんとの交流が手際よく語られていく。何故人間だけが笑うんだろうという秋則の疑問、「ばがじゃね」と秋則を表現する美栄子の津軽弁が終盤まで活かされる脚本が巧い。それが彼女の愛情表現なのだ。

義理の父となる木村征治を演じる山崎努がやはり素晴らしい。ラバウルでの思い出話を語るシーンは、実に説得力がある。戦地へ行く覚悟で、無農薬に挑めというセリフと密接に関わってくるのも作りとして巧い。

いつまで経ってもリンゴができないので、秋則は出稼ぎにも行かなければならない。公衆電話のシーンに、泣かされる。里に残した妻子への想いと、今の不遇なやりきれない気持ちが溢れんばかりに伝わってくる名場面だ。

試行錯誤に答えが見つからず、次第に心が壊れていく秋則が痛々しい。害虫に対しての警告文など、彼の精神状態を危ぶんでしまう。リンゴの木、一本一本に語りかける姿には、鬼気迫るものがある。こんな阿部サダヲは始めてだ。しかし、木に語りかけることには、意味があった。

秋則が諦めかけた時の、娘の言葉にも泣かされる。三人の娘たちも、ずっとこの貧乏生活に耐えてきた。父を信じて疑わない、その気持ちが託されたものに、また涙が溢れる。

ある決心をして向った場所での、思わぬ発見。それはこれまでの育成方法を、完全に覆す事実であった。ヒントは美栄子の野菜畑や、征治のラバウルでの話の中にも隠されていた。全てが繋がった時が、奇跡の始まりだ。家族の愛情で始まった物語は、家族の愛に支えられて実を結ぶ。

木村秋則さんは実在の人物で、名前も本名そのままが使われている。久石譲の音楽を聴いて、内容の割にはそれほど重苦しくないと感じていたのだが、どうやらそれは木村さん本人の天真爛漫なイメージが反映された音楽だったからのようだ。演じる阿部サダヲのキャラと、夫を支える菅野美穂の笑顔がまた素晴らしかった。人間、苦しい時こそ「笑わねば」、なのだ。神は人間だけに、この笑うという能力を与えてくれた。それは自分だけではなく、周囲を明るく希望を与えてくれる。それが木村さんそのものであり、この奇跡の原動力なのだ。

木村さんのリンゴを食べてみたい。映画を観た誰もがきっとそう思ったことだろう。

 

6人がこのレビューに共感したと評価しています。
ユーザー登録すると、レビューを評価できるようになります。

満足度データ

奇跡のリンゴ
100点
22人(15%) 
90点
24人(16%) 
80点
44人(30%) 
70点
28人(19%) 
60点
13人(9%) 
50点
6人(4%) 
40点
5人(3%) 
30点
2人(1%) 
20点
0人(0%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
144人
レビュー者数
69
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
82
ファン
14人
観たい人
95人

 


返信欄はクローズされています


掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 餅焼けたっす
  • tomo55ft
  • みゆき。
  • うどん県うどん
  • EGライダー
  • クリームは男の娘猫
  • qp
  • miyuchan1223
  • ニコラ
  • ママデューク
  • 猫ぴょん
  • えびちゅ
  • さっちょ
  • 出木杉のびた

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

奇跡のリンゴ DVD(2枚組)

  • 定価:5076円(税込)
  • 価格:3926円(税込)
  • OFF:1150円(22%)

奇跡のリンゴ Blu-ray(特典DVD付2枚組)

  • 定価:6156円(税込)
  • 価格:4281円(税込)
  • OFF:1875円(30%)

 

ど迫力の海中バトルがヤバい!『アクアマン』4DX体験レポート
又吉直樹原作、衝撃の舞台が映画化!『凜−りん−』特集
日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】